スーパーで買った硬いウナギを柔らかくする方法


じゃあ買わなきゃいいという判断もあるんですが、その日はめちゃめちゃ疲れてたんでスーパーで見かけた途端なんだか食べたくなっちゃったんですよね。


巷で伝えられている「硬いウナギを柔らかくする方法」でいってみましょう!

スポンサーリンク

硬いウナギを柔らかくする方法


硬いウナギを柔らかくする方法は種々ありますが、わたしが一番効果があると思っているのは緑茶を使う方法です。


スーパーで買った硬いウナギを柔らかくする方法

ウナギを緑茶で弱火で5分煮る


という方法。


わたしはティーパックの緑茶を使いましたが、しっかり効果ありました。


ペットボトルの緑茶でも大丈夫というか、ペットボトルの緑茶の方がよりベターみたいです。


ウナギを緑茶で弱火で5分煮ると、お箸で持ったら崩れるくらいに柔らかくなりました。


ゴムっぽさはありません 笑

お茶くさくもなりません。
お茶の味もしません。
ダイジョーブ^ ^

ウナギを引き上げたあと、残った煮汁に醤油やみりん等を加えて煮詰めてウナギのタレを作れば完成です。


そりゃお店で食べるウナギには程遠いですよ。


でも「スーパーで買ったゴムかと思うような硬いウナギを柔らかくする」という点では及第点の方法です^ ^

ということで、それなりに柔らかいウナギを食卓に並べることができたんですが…

ウナギは精力をつけるというけれど、食べるのにもパワーがいるんですね。食べてる途中で精力だか体力だかを使い果たし、危うく一人前を食べきれないところでした(^^;;


どんだけ疲れてんだって話ですが(・・;)

今までウナギを食べてもこんなことにならなかったんですけどねえ。


歳かなあ?


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする