LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント


子供の学校の役員関連等々LINEのグループが増える時期です。


LINEに慣れていない世代もシレっと使いこなさなければならないのが厳しいところ(-_-;)


そしてみなさん思い思いの名前をつけているので、いきなり大勢のグループにポンッと招待されると


「誰?」


という事態が引き起こされるわけです。

スポンサーリンク

で、誰?ってなったときに、こちらがわかりやすいように名前を付け替える方法は以前ご紹介したのですが


これをすると、もれなく友だちリストに表示される=友だちとして登録されるわけですよ。


というか、友だちとして登録しないと名前の変更はできない。

断捨離アンとしては無駄に友だちリストが増えるのも嫌なんですよね(^^;


そこで、一度は友だちとして登録したけど自分からはLINEを送ることはないなという人を削除する場合の注意点をご紹介しますっっ。


ここでご紹介するのは

あくまで友だちリストを整理したいだけであってブロックしたいわけではないということ。


もし相手からメッセージが送られた場合は受信できる環境です。


以下iPhoneの場合です。

友だちリストから

LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント

削除したい人を左にスライドし

LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント

非表示をクリックします。
非表示ですよ!非表示!決してブロックをクリックしてはいけません。

これをすれば友だちリストからはいなくなり、非表示リストの方に移ります。
非表示リストは普段見えないところなのでほっといてもいいんですが、その非表示リストをも削除したい場合は…

LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント

LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント

設定の友だちの非表示から

LINEの友だちを整理するときに絶対に間違えてはいけないポイント

削除したい友だちの編集をクリックし、削除したら完成です。

こうすると、相手からのメッセージは受け取れます。

最初の段階で非表示ではなくブロックしてしまうと削除したあともブロックが効いていて相手からのメッセージが届かないんですよ(^^;


半分オフィシャルな付き合いなので受信できなくて焦ったことが2度3度(学習しろ!)


こういう相手ってぶっちゃけ大抵それほど仲良しじゃないですから余計にです(^^;

スポンサーリンク

このブログの読者さんは恐らくLINEのグループトークにガンガン参戦するタイプではないのではないでしょうか?


わたしは空気を読んで読んで読んで読んで
忖度して間違える
タイプです(^^;


なのでLINEのグループトークは基本ROM専(読むだけで発言しない)


そいういうタイプの人は

グループトークで「誰?」と思ってもスルーすることをおすすめします。


そうすれば、友だちに登録するべきか?とか、登録したけど邪魔だな←とか、単にリストから削除するつもりが間違ってブロックしてて1年後に別のグループの招待メールを送ってくれたのにこちらに届かなくて、その人をブロックしていることがグループのメンバー全員にバレたかもしれない(;´・ω・)とかのいらん心配をしなくてすみます(^^;


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする