ネックレスで肩こりになる原因と対策

このブログで何度か触れていますが、わたくしネックレスで肩こりになります。


ネックレスだけでなくてIDカードホルダー、ホルターネックの洋服やエプロン、マフラー、ワンピース、ビシューのついたトップス等々、首に重みがかかるものが一切ダメです(´・ω・`)


正直これはもう体質なのかなぁと諦めているんですよね・・・。

スポンサーリンク

ネックレスで肩こりになる原因


若い頃←、友だち同志で肩をもんだりしませんでした?


わたしはちょくちょくやっていたんですが、肩をもんでもらう度に


「わっ硬い!骨みたい」


と言われていたんです。1mmも指が食い込まないんですって。


そっかー、わたしの肩は硬いんだ。


と真に受けていたんですが、あるときプロに見てもらったら


「これは骨みたいなんじゃなくて骨です(-“-)」と。

なにっ、一般的についているはずの筋肉がないだと?Σ(゚д゚lll)


しかも追い打ちをかけるように


「あなたに必要なのは筋肉をつけることです!」


えーーーーーそんなぁぁぁああああ。
筋トレ嫌い(涙)

ネックレスをすると肩こりになる対策


確かに、首・肩・胸の筋肉はほぼないんです(^^;
おかげで胸も落ちる落ちる(´・ω・`)


ということで、今更、本っ当~~~に今更なんですが筋トレをすることにしました。


1年ちょっと前に11字腹筋に憧れて筋トレしたんですが、その時も首や肩の筋トレは考えつかなかったんですよね。


そのときに一緒にやっていたら、ネックレスしても肩こりにならない体質になっていたかな。


基本筋トレは大嫌いなんですが←、今はやる気になっているのでこの機会に調子に乗ってやれるところまでやってみようと思います。


筋トレが続いたら、ネックレスで肩こり現象に変化が起るかどうか中間報告しますね。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする