子供をあっという間に寝かしつける魔法の絵本


子供が「おやすみロジャー」という絵本を買って欲しいというので買ってみました。


なんでも、すぐに眠れる本なんですって。


最初の注意書きを読むと


運転している人のそばで絶対に音読しないこと。


とありますσ(^_^;)
相当な効果があるらしい。

スポンサーリンク

結論から言うと

めっちゃ効果あります

わたくし、この絵本を最後まで読んだことありません。


全部で24ページあるんですけど、下の子は大体最初の5ページくらいまでで寝ちゃいます。上の子は14ページくらいまでで寝ちゃいます。


面白がった旦那にも読んで聞かせたのですが、14ページまでの間に3回落ちたそうです。


なんで14ページまでしか読まなかったかというと

読んでる自分が眠くなったから(^^;;

絵本の文章の中に「あくびをする」のが何箇所かあるんですが、読んでいると、その箇所を無視してあくびしっぱなし(^^;;


どうもわたし自身に刷り込みがされてしまったらしく、おやすみロジャーと聞いただけで眠くなるんですよ。


今、この文章を書きながらもあくびしっぱなしですσ(^_^;)

声を出して読んでいる人間がこんななんですから、寝て聞いているだけの子供はひとたまりもないでしょうね。
運転中なんてとんでもないな。


内容的には眠れないうさぎのロジャーが眠るために色々とするというものなんですが、暗示をかけるように眠らせようとする言葉が繰り返し書かれています。


もしかしたら元気よくテンポよく読んでしまったら効果は薄いのかもしれないですが、自然と暗示をかけるように静かにゆっくりとした調子で読んでしまうので、元気いっぱいアップテンポバージョンは試したことがありません。


そもそもが子供に対して「早く寝ろ」と思ってますから効果ないかもしれないバージョンを試すはずもなくσ(^_^;)

CDつきはこちら


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする