続:ユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機で洗ってみた

ユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機で洗うとどうなる?

おニューの洋服の1回目の洗濯は慎重過ぎる程慎重になるのに、2回目からはすーーっかり適当になっちゃうNanaです、おはようございますm(_”_)m


前回、洗濯表示を見つつ慎重に洗濯乾燥機に突っ込んだユニクロのレーヨンエアリーブラウスですが、2回目のときは洗濯表示のことなどすーーーっかり忘れて、ネットにも入れず洗濯乾燥機で洗いました(^^;;


第1回目のお洗濯はこちら
⇒ユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機で洗ってみた

スポンサーリンク

洗濯乾燥機にかけたきっかけ

前に書いたときのように、乾燥に入る前に取り出してハンガーにかけて干すはずだったんですよ。


気持ちは十分。


しかし時は夜。


ご想像通り(?)ブラウスのことなぞすーーーっかり忘れて気付いたら次の日の夜だったわけです(^^;;

あーーーーあ、やっちゃった。しょうがないアイロンかけるか。


と、思いながらブラウスを取り出したところ…


ネットに入れずユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機した

ネットに入れずユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機した


これって十分許容範囲じゃない?*・'(*゚▽゚*)’・*


元々洗いざらしのシャツ的なものが好きというのもあるかもですが、わたし的には十分許容範囲です。

スポンサーリンク

シワにならずに洗濯できた条件

今回の条件は

  • ネットに入れない
  • 洗濯物の量が比較的少ない

です。

今回は比較的余裕のある状態で洗濯乾燥ができたのが良かったのかもしれませんが、ネットに入れなければ十分ノーアイロンでいけるレベルです。

ネットに入れて洗濯乾燥した場合との比較

ちなみに前回のネットに入れて洗濯乾燥したブラウスはこちら

ネットに入れずユニクロのレーヨンエアリーブラウスを洗濯乾燥機した

洗濯物の量が多くて洗濯乾燥機内がぎゅうぎゅうだとシワがつきやすいんですよ。


ネットに入れると、ネットの中で丸まった状態で乾燥されるので、ぎゅうぎゅうと同じ条件になりかなりシワが付きます。

「ネットに入れてください」となっているところを、ネットにも入れず乾燥機にまでかけちゃってるので、もしかしたらブラウス自体の寿命は短くなるかもしれませんが、今のところ目立った痛みもなく大丈夫そう(実はその後2度ほど洗濯乾燥機かけてます(^^;;)


なんといってもお手頃価格だし、普段着だし、多少寿命が縮むとしてもこれならいっかなーと思っています。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする