GoogleストリートビューがVRで見られればいいのに


YouTubeでPlayStation VRのレビューを見ました。


わたしが見たのはヒカキンさんのこちらです。


いやー、凄いね。


ディズニーシーの海底2万マイルを思い出した。


VRの名の通り自分が海底に潜っているかのような感覚になるのよ。


YouTubeで見ただけでそんな感覚になったんだから、実際にPSVRを装着したらまさにその場にいる感覚になるんだろうな。

スポンサーリンク


突然ですがわたくし、ちょろっとほんのちょろっとだけスクーバダイビングをやるんですよ。


子供が生まれてからはやってないから過去形だけど。

楽しいんだけど、あれって色々と大変じゃない?


わが家からだと旅行になっちゃうし(この時点でまず断念)、子供の預け先とか、潜るための自分の支度も大掛かりになるし、相当なブランクだから今更潜れるかな?と心配だし。


しょっちゅう潜っているならいざ知らず、レジャーとして年に1度潜るかどうかという程度だと、色々と億劫になり、ますますブランクが長くなり、さらに足が遠のき…なわけです(^^;;

スポンサーリンク

でね、PSVRのレビューを見ていたら、実際に自分が潜っている気分を味わえたんですよね。


なんたって360度どこを見ても、ちゃんと海底なんですよ。


上を見てもちゃんと海底。


自分が首を動かして見た方向に、ちゃんとその景色がある。


まさにバーチャルリアリティ!


ただね、このゲームの映像が、サメとかいたし暗いしで、凄い!とは思ったけど怖かったんですよ。
怖いの嫌い。バイオハザードなんて見たら夜ひとりでトイレ行けなくなる(^^;


どーせなら自分の好きなポイントで潜りたいじゃないですか( ´ ▽ ` )


で、Googleストリートビューでポイント指定して、そこの景色がバーチャルリアリティで見られたらいいなーって思ったんです。


そしたら家にいながら世界中を旅行してる気分になるじゃない?


石垣島潜ったり、逆にクリオネ見たり、オーロラ見たり、廃墟と化したお城を探検したり、サバンナでライオンの群れに追いかけられたり←(誰が映像撮るのさ(^^;)

できたらいいのに…と思うと同時に、すぐにそれが常識な世の中になるかもしれないなーとも思いましたとさ。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする