面倒な土鍋の手入れから解放されるステンレス土鍋

これから梅雨!夏!ってときにまさかの土鍋ネタです。


大分以前に卓上コンロの話は書いたけど土鍋に関しては触れてなかったような。。。


おはようございます。Nanaですm(__)m

スポンサーリンク

新婚当時に買った土鍋は、デザイン重視で買ったナンチャラ焼←の結構いいやつ。


テレビで紹介されたどっかの料亭が同じ土鍋を使ってたんですよ。


それを見たとき、自分のセンスにちょっと自信が持てて嬉しくなっちゃいました(*´艸`)


だったんですが、今は使ってません。


浅い土鍋だったので、料亭のようにほかに色々な料理があって鍋はその中の一品という程度なら問題ないんですが


「今日はお鍋!」って感じでお鍋だけドカーーーンという場合には2人でもちょっと足りない。


まして子供が増えると全然足りない(^^;;


それに土鍋って単純に重いから洗うのとか単純に面倒。


そして最大の原因が「脆くなってきたこと」。保管の仕方が悪かったのか、それとも1回ぶつけて欠けたから全体的な強度が弱くなったのか、経年劣化なのかは分かりませんが、ポロポロ欠けるようになっちゃったんですよね。


手入れに気を使うのがめんどだなーって思っていたし、家族も増えたので買い換えることにしました。

スポンサーリンク

で、手入れの面倒さの解決を最優先にして(^^;; 今度は土鍋の形をしているけどステンレス素材のものにすることにしたんです。


普通のお鍋を土鍋代わりにしてもいいんですけど(その場合はル・クルーゼやストウブはわが家には可愛すぎるのでクリステルが第一候補)、旦那が嫌がったので土鍋の形をしているものを探しました。


そして見つけたのがこちら


なんといっても面倒な手入れがなく楽チン。


保管場所とか気にしなくていいし、何より軽いので洗うのも気が楽。


たまにこの土鍋ごと冷蔵庫に突っ込むこともあります。


土じゃないからと扱いの雑なこと(^^;;


でも、こんなタフな使い方もできるのがとっても魅力です。


難点といえば土鍋のような保温力がないことですかね。


わが家の場合、保温調理はしないし子供は猫舌だしで、土鍋の保温力は全然必要としてないのでまったく困ってないんですけど( ´ ▽ ` )


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする