iPhoneを格安で持つためにやるべき3つのこと


最初は


「スマホなんてどれも一緒でしょ?」


と思っていたのですが、今やすっかりiPhone派です。


だって、めちゃめちゃ使いやすいんだもの。

でも、ぶっちゃけiPhoneって高い(´・ω・`)

格安で持ちたいけど、情報通じゃないし、裏技を駆使して~みたいなことをしてる時間もない!


子供の学校から電話がかかってくるから電話番号は捨てられない!


しかも10G以上欲しい!


という超我儘アラフォーワーママが、ゆる~く、そしてできるだけ安くiPhoneを持つために実践している3つのことをご紹介します。

スポンサーリンク

キャリアメールを使わない

乗り換えにしろ、iPhoneを安く手に入れてMVNO契約をするにしてもフレキシブルに動けることが大事。


そのためにキャリアメールを使わないことが大事です。

キャリアメールとはdocomo.ne.jpとかezweb.ne.jpとかi.softbank.jpとかymobile.ne.jpのように携帯電話会社が提供しているメールアドレスのことです


乗り換えのなにがめんどくさいって


メールアドレス変わりましたの業務連絡(-_-;)


そこかよ!って感じですか?


そこです( ̄へ ̄)キッパリ

この七面倒くさい業務連絡を回避する方法は

  1. 極力LINEを使う
  2. フリーメールアドレスを使う
  3. GmailやYahooメールが使えない場合はショートメールを使う


です。

極力LINEを使う


LINEは本当に便利。


メールアドレスを知ってる相手でも、LINEが入ってるなら自然と連絡はLINEになります。


かったるくてメールなんて使ってられないです(´・ω・`)


最近はLINEしか知らない相手も多いくらいでLINEがあればだいたい事足ります。


こういう人たちは「メールアドレス変更しましたメール」は送る必要がないので楽ちんです。

フリーメールアドレスを使う


フリーメールアドレスをメインのメールアドレスにすれば、乗り換えても乗り換えても連絡せずに済みます。


最初の1回は連絡しなくちゃいけないですけどね。


フリーメールアドレスのおすすめは次の2つ。

スポンサーリンク

Gmail


問題なのはガラケーの人々や会社関係、学校関係。


メーリングリストに登録も必要です。


そのためにGmailを基本のメールアドレスとして登録しています。

ただ、iPhoneに最初から入っているメールアプリだと、最短で15分ごとでしかメールが届きません。

キャリアメールやYahooメールは相手が送ったとほぼ同時にiPhoneに届くのですが、Gmailのアドレス宛に送られたはメールサーバーに止まったままになり、iPhoneから取りに行く形になります。その最短が15分間隔です。

設定場所は


設定メール⇒


アカウント⇒


データの取得方法⇒

フェッチ


一番上のプッシュがONになっていれば、メールサーバーからiPhoneに自動的に届けられます。


ですが、Gmailはなぜかプッシュに設定できない。
iPhoneからメールサーバーにメールを取りに行くフェッチしか設定できないんです。


そして下の段のフェッチという部分を見ると分かるように15分より短い間隔が設定できません(´・ω・`)

ですが、15分間隔だと急ぎの連絡の場合に間に合わないことがあるので、わたしはGmailのアプリを使っています。

Gmail - 安全ですばやく整理しやすい Google の Eメール

Gmail – 安全ですばやく整理しやすい Google の Eメール
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ


正直言ってメールを作成して送信するには使いづらいし、返信でやり取りしているメールは全部一つにまとまるという、わたしにとってはイマイチ使い勝手の悪いアプリなのですが、メール送受信頻度は月に1~2度程度なのと即時に受け取れることが大事なので、割り切って使っています。

Yahooメール


上記のGmailの説明を読んでめんどくさっと思った方はYahooメールをおすすめします。


YahooメールならiPhoneに元々入っているメールアプリでも相手が送ったとほぼ同時に受け取れるプッシュ形式なので面倒な設定がいらないんです。

なのになぜ最初からYahooメールをおすすめしないのかというと

誰かに送ったときに迷惑メールとして処理される可能性があるのと、イメージが軽い気がするから(^^;

Gmailでも迷惑メールとして処理されることがあるのですが、体感的にはYahooメールの方が多い印象です。

ショートメールを使う


ガラケーユーザーに多いんですけどね。


まれに、GmailもYahooメールも受け取れない場合があります。


キャリアの設定ではじいてるのか、個人の設定ではじいてるのか。。。(多分前者)

個別設定で受け取れるようにしてもらうしかないのですが、得てして


設定?なにそれおいしいの?(・・;)


状態なわけです。


んーーー、困った(-_-;)


でも、こういう場合はショートメールは使えます。

家のインターネット回線ごと乗り換える


大手キャリアの乗り換えの場合、家のインターネット回線ごと乗り換えるとセット割引がある場合があります。


これはぜひぜひ聞いてみてください。。。というより、むしろ見積の時にお店の方に聞かれると思います。


工事は業者さんがやってくれるので、こちらはパソコンやスマホで使えるように設定するだけ。


親切丁寧な手順書が用意されているので、その通りにやれば大丈夫です。

iTunesでのバックアップと復元


iPhoneユーザーなら常識かもしれませんが、iTunesでのバックアップは必須です。


新しいiPhoneにしても、ほぼほぼ何もかもが元通りに再現されます。


インストールしていたアプリはもちろん、アプリの配置、壁紙、メールまで(/ω\)


同じ環境ですぐに使い始められるというのは、かなりのストレス軽減になります。


これがあるからiPhoneを抜け出せないと思っているくらい大事です。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

この記事も読まれています


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする