【iPhone】Kindleアプリの使い方!一発でカタログを表示させる


相変わらずKindleUnlimitedユーザーです。


1年以上見てるよ。


凄いなあ。。。

おかげで周りからは読書家だと思われてるんだけど、読んでる本がラノベ、しかもBLだということは誰も知らない(^^;;

スポンサーリンク

Kindleアプリでカタログを表示するには


KindleUnlimitedユーザーにとってメニューのカタログは必須。


なぜなら

Kindleアプリから書籍の購入はできませんが、Unlimited対象書籍のダウンロードはできるんです!

いちいちSafari等のブラウザを立ち上げなくても、Kindleアプリだけで完結する!

しかもKindleアプリで検索した書籍はAmazonの表示履歴に反映されないという、腐バレを恐れている身分としてはマーベラスな仕様です(*´艸`)

万が一PCで家族がわたしのアカウントのAmazonサイトを見ても大丈夫 笑

スポンサーリンク

Kindleアプリ カタログの表示の仕方


毎回

iPhoneKindleUnlimitedアプリ使い方


左のメニュー画面から

iPhoneKindleUnlimitedアプリ使い方


カタログをクリックするとAmazonの電子書籍を表示することができますが


Kindleアプリの「すべてのアイテム」画面の右上に本のアイコン。


iPhoneKindleUnlimitedアプリ使い方

このアイコンをクリックすると一発でAmazonのKindleサイトに飛びます。


iPhoneKindleUnlimitedアプリ使い方

一発表示で手間を省く


メニューから行くと


メニュー ⇒ カタログ

と2クリック。

右上のアイコンから行くと1クリック。

たった1クリックの差なんですけど、KindleUnlimitedユーザーはしょっちゅうクリックしていると思うのでこの先は大きいです。

またひとつ、快適なKindleUnlimitedライフになりました( ´ ▽ ` )

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

この記事も読まれています


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする