ドラム式洗濯機 洗濯物のしわ写真公開


ドラム式洗濯機って便利そうだけど
洗濯物がちりめん状態になるって聞くし
どうなの?

と思ってました。


そこでドラム式洗濯機で洗濯乾燥後の
しわしわ洋服の写真を公開します。


ドラム式洗濯機 ZABOO

東芝のドラム式洗濯機 ZABOON を使っています。

ヤマダ電機の売り場で
見た目が一番好みのものを選びました^_^

海外の製品も一瞬考えましたが
メンテナンスを考えるとね。

同じくネットもメンテナンスを考えると
ちょっと面倒臭いかな?と思い
電話一本でアフターフォローしてくれる
実店舗で買いました。

ドラム式洗濯機 私の使い方

私の使い方ですが
夜、家事がすべて終わった後に
洗濯機を洗濯乾燥で回します。

そして次の日の夜、取り出します。
洗濯容量もほぼマックス。

一番しわになる使い方です。

しわを少なくするには
少なめの洗濯容量で
乾燥終了後
すぐに取り出してたたむといいです。

わかっていますが私はやりません。

日立のドラム式洗濯機の
風アイロン機能が気になってますが
この使い方だと意味ないかな?

しわの写真公開

気になるしわは


image

こんな感じ。


デニムシャツです。

なんだかわからないくらいしわしわです^_^;


image


シャツ全般に言えますが
特に袖のしわがひどいかな。

それと裾。
この写真のようにクルンとなります。


image


たたむとこんな感じ。

味と捉えるかは人それぞれ^_^;

ただ、着ればそこそこしわは伸びます 笑。


image


デニムパンツはこんな感じです。

デニムパンツは厚みがある分しわが浅いのか
はたまた体温でしわが伸びやすいのか
着てしまうとしわは気にならないです。

縮みについて

縮みます。

洗濯乾燥前の型をとって
比較したわけではないですが
天然素材の方が縮みやすい気がします。

それを見越して少し大きめを買ったりしますが
物によって縮み具合が違うので
賭けの部分はあります 笑。

子供服などは、子供が大きくなったのか
服が縮んだのかわからない(多分両方)状態で
サイズアウトします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする