子供とピクニックにおすすめのワンタッチサンシェード


サンシェード
私がサンシェードに求める機能は…


ワンタッチサンシェード

やんちゃな小さい子供がいると
サンシェードを設置している間に
どっかに行ってしまうので
大人2人がかりで組み立てるようなタイプは無理。

1人でささっと組み立て?られる
ワンタッチサンシェードタイプが重宝します。


ご主人がサーファーの友達に聞いたところ
ワンタッチサンシェードより
骨組みがあるタイプの方が
強度は強いそうなのですが

サーファーのように毎日のように
海で使うわけではないので問題ないです。


初代のワンタッチサンシェードは
10年程使用しましたが
堅い地面に無理矢理打ち込んだ杭が
曲がったくらいで
ワンタッチサンシェード自体の破損箇所は
まったくありませんでした。

前面と背面がメッシュ

ピクニック、潮干狩り、海水浴、運動会。

と、サンシェードを使う時は
意外に暑いんです。

そしてサンシェードの中は更に暑い。


なので風が通り抜ける
前面と背面がメッシュ仕様は
とても助かります。

且つ閉じられること(フルクローズ)

だったら初めから前面背面が
空いているものにすればいいのでは?

と思いますよね?


メッシュ仕様はとても助かるのですが

オムツを替えたり
着替えたり
ママが1人でお昼寝したり 笑
するときに

メッシュだけだとちょっと困ります。
特に潮干狩りシーズンは
更衣室がないところも多いです。

本当に小さい子供なら
外で着替えもまぁアリですが

子供も少し大きくなると
やはり大っぴらに着替えはちょっと。。。

ましてパパやママとなると ^_^;


フルクローズになるタイプは
そんなときにとても助かります。


お昼寝のときフルクローズにすると
激暑いんですけどね。

下の方を少しだけ開けると
まだマシなのですが、
遠くからは見えちゃうし。

恥ずかしいのとどっちを取るかって感じです。

1人でお昼寝しないという選択肢はないのかい?>自分

目立つ色

私的には結局重要なポイントです。

サンシェードを使いたい場所は
サンシェードだらけです。

更に砂浜となると目標物も少ないので
パッと見て自分のサンシェードと分かる色は
自分のサンシェードを探すストレスから
解放されて重宝します。


大体、グリーン系かブルー系が多いので
それ以外の色で探しています。


初代はショッキングピンクでした。

最近はショッキングピンクが
増えてきちゃったのですが
数年前までショッキングピンク
なんて見なかったので
目立って探すの楽だったなぁ。


と、いいながら
先日、うちのサンシェードの同じタイプの
カーキを見かけそのシックな色に
釘付けになりました ^_^

サイズ感

初代サンシェードがまだまだ使える状態なのに
なぜ買い換えたかと言うと

一番の理由は家族が増えて
全員が中に入りきらなく
なってしまったからです。


今は200cm×150cmを使っているのですが
4人家族がサンシェードの中で
お弁当を食べるのにちょうどいい大きさです。

余裕はあまりありませんが
大きくなると扱いも大変になるので
ギリギリでいいかなと思っています。

こちらが似たタイプかな。

こちらは前面もメッシュになるので
虫が嫌いなママやお子さんにいいかも。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする