お弁当が傷まないための工夫あれこれ


前日にお弁当を作る ために傷みにくくする工夫をあれやこれやとしています。


■直箸で食べた残り物は入れない。
見たことないですが直箸で手をつけた食べ物は雑菌が凄いことになっていそうな気がするので、これは徹底しています。


■おかずは一種類ずつアルミカップに入れる。
見た目の可愛さという観念から見るとマイナスだと思いますが衛生面を優先しました。
カラフルなシリコンカップを使っていたこともあります綺麗に洗えなかったのでやめました。


■お酢の殺菌効果を利用する
お米を炊く時にお酢を入れる
4カップに対して小さじ1くらいが目安ですが適当で大丈夫。このくらい入れても全然お酢臭くなりません。そしてご飯も傷みにくくなります。


ミニトマトを酢水で洗う
私はミニトマトを買ってきたら一度に全部洗ってしまいます。

ボールにミニトマトを入れて洗い最後にかぶるくらいの水と大さじ1くらいのお酢を入れます。

軽く混ぜたらザルに上げます。お酢が洗い落とされてしまいますので仕上げの水洗いはしません。水をよく切ったら冷蔵庫で保存します。

ミニトマトを冷蔵庫に一週間近く入れておくとヘタにカビが生えることがあるのですが、この方法だと一週間経ってもカビは生えなかったので、それ以来こうしています。ヘタを取った方がより対策になるようですが、ヘタを取らない方が持ちやすいし彩り的にもいいので、取らないことが多いです。


ブロッコリーを 酢水で洗う
茹でたり電子レンジで加熱したブロッコリーを冷蔵庫にに入れておくと二日後にはもう傷んでいるようなニオイがすると感じています。

そこで、加熱する前に洗う時にお酢を入れてみました。やり方はミニトマトと一緒。

水洗いした後、仕上げにザッと酢水に漬ける感じです。それを電子レンジで加熱したら三日経っても臭くなりませんでした。

これは殺菌効果があるということかなと思うので、保存しない場合も酢水で洗うようにしています。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする