コピー用紙で簡易ランチョンマット ペーパーナプキンでテーブルクロス


小さい子供がいると、食べこぼし凄くないですか?

特にミートソースとかカレーとかだともう大変。

ノーアイロンや拭くだけでOKなランチョンマットも売ってますが、それでも太刀打ちできないこともあります(⊃д⊂)

有元葉子さんが好きでよく本を読んでいるのですが、イタリアンなど油が多い料理の時にわら半紙をランチョンマットにするアイデアを紹介されていました(大分以前の本です)。

早速取り入れてみたのですが、我が家にはちょっとテイストが合いませんでした。テーブルの色が白木だったからかな?

そこで、絵をプリントアウトしたものを使ってみたところ、我が家の殺風景過ぎるインテリアにもマッチしました(^▽^)

今は子供もいるので、やはりカラフルの方がウケがいいです。

スポーサーリンク

それから、子供たちが集まるちょっとしたイベントのときのテーブルクロス。

ハロウィンだったりクリスマスだったり誕生会だったり。

華やかにしたいけど、一回のことだから、手間もお金もそんなに掛けたくない。

ということで、目をつけたのがペーパーナプキンです。

今本当にたくさんの種類を売ってますよね。

同じ大きさのものを数種類用意します。私は季節の柄もの2種類と無地1種類を買うことが多いです。

そして、マスキングテープなどで市松模様のようにつなぎ合わせれば即席テーブルクロスの完成!

食べ物をこぼされても、葡萄ジュースをひっくりかえされても余裕の笑顔です 笑


染み抜き、洗濯、アイロンは嫌いだけど、工作は好き!という方にオススメです^-^


スポーサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする