食器棚の炊飯器スペースに収まる‼︎一升炊きの炊飯器

結婚してしばらくはダンナが独身の頃に
使っていた炊飯器を使っていました。

それが壊れてしまったので
新しいのを買おうと思ったのですが
デザインの気にいるものが見つからない。


探している間もご飯は食べたいので
その間はお鍋で炊いていました。

今だったら間違いなくネットで探しますが
その当時はまだネットは充実していなくて
もっぱら足で探していました。


時間ができると
色々なお店に足を運んでいたのですが
そう簡単にお洒落な炊飯器に
出会えることもなく…。


そのうち探すのが面倒になり 笑


お鍋で炊けてるし、これでいっか。


となって
長い間炊飯器なしの生活をしていました。


10年以上前の話です。

う〜ん!ミニマリストのパイオニア〜(≧∇≦)

ですがワーママになって
毎日が時間との勝負になってから

朝起きた時にご飯が炊き上がっている

ということがとても重要になり
炊飯器を復活させることにしました。


やっぱりタイマーって素晴らしいっ!


そして5.5合炊きで復活した炊飯器ですが
4人分のお弁当と夕食(時々朝食も)
を賄うには5.5では足りず(ウチだけ?)

1升炊き

に買い替えました。


朝晩2回炊くなんて
ズボラーな私にはできませんっ^_^;


でも一升炊きになると
途端に選択肢がなくなります。


炊き出し?集会所? みたいな^_^;

比較的シンプルな象印の炊飯器にしました。


その前に使っていたやはり同じ象印のZUTTO
に比べて一回り大きいくらいで
食器棚の炊飯器のスペースにも入ります。

断捨離ブームのこの時代に
逆行している感はなくもないですが

自分のライフスタイルに必要なものは
復活させていこうと思います。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする