ドラム式洗濯機にしたら電気代が驚きの結果に!


朝が弱くギリギリまで寝ていたいので、家族が起きる前に洗濯をして干して朝食・お弁当を作り、夕食の下ごしらえをし、掃除までする人を尊敬します。

尊敬しますが真似はできないのでしません^_^;


結婚以来洗濯はずっと夜型でした。

夜洗って干して次の日の夜取り込むパターンです。

朝干す時間はない(起きられない)ので朝洗濯が終わるようにタイマーでセットする方法は無理です。


でもこの方法だと洗濯が終わるまで起きてなくてはいけないんですよね。

子供が生まれるまでは難なくできていたのですが、洗濯が終わるまで待ってそこから干す…というのがしんどくなり、ドラム式洗濯機を導入しました。


夜、すべての家事が終わったらスイッチポンで完了!

さっさと寝ます^_^;

乾燥までやってくれるので随分と楽になりました。

天気も気にしなくて良くなりいいことづくめです^_^


気になる電気代ですが、それまで使っていたのはダンナが独身の頃に買った15年選手。
全自動洗濯機で乾燥機能はないものです。

独身用の物なので洗濯容量も3kg近く少ない物です。

比較の対象が悪過ぎますが、なんと


電気代と水道代は変わりませんでした!



洗濯容量も増え、家事量は減り、光熱費はそのまま。

良いことづくめの買い替えでした^_^



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする