じゃがりこポテトサラダで超簡単エッグスラットトースト


みなさん、どんな朝ごはんを食べていますか?


わたしはお見せできないようなものを食べています。

イメージ的にはカリオストロの伯爵が近い朝食です。

…嘘です。
しょーもない見栄はりました。
逆の意味でお見せできないものを食べています(^^;;

土日は時間があるので、子どもにクロックマダムをリクエストされます。
手抜き料理として紹介されている場面も見られますが、うちでは最上級に手間かけた朝食です!


ですが、1点問題がありまして。。。
土日は時間はあるけどヤル気がないんです(最低~)


クロックマダムってホワイトソース作って目玉焼き焼いて…って地味に行程が多い。ついでに洗い物も多い。電子レンジの中でホワイトソースが噴きこぼれるから掃除する場所も多い(それは自業自得)。


それに最近クロックマダムのリクエストが重なってちょっと飽きた(わたしが)っていうのもあり、バリエーションを探していました。

そしたら、エッグスラットトーストなるものを見つけました。


わー、これ美味しそう〜♪


でも、朝からマッシュポテトってありない↓。


といういことで、もっと簡単シリーズ第1弾!

超簡単!エッグスラットトーストです。

スポンサーリンク

作り方

image

はい、出ました。じゃがりこです!

じゃがりこでマッシュポテトを作って超時短です。

じゃがりこにお湯を注ぐとマッシュポテトになるというヤツなんですが、完全にお湯に浸さないとじゃがりこのカリカリ感が残っちゃうんですよ。

それはそれでアクセントになって美味しいんですが、エッグスラットにするにはカリカリのアクセントはいらないな、ということで完全に浸したい。


でも、じゃがりこは結構長いので、ひたひたにまでお湯を注ぐとお湯が多過ぎてべちゃべちゃになっちゃうんです。

それでみなさん耐熱容器に移して電子レンジにかけて水分を飛ばしたり…と苦労されているんですが

先に砕けばいい

ということに気づきました。


・・・なんだけど、じゃがりこさん強敵で(^^;

なんとなく想像はしてたんだけど、なかなか砕けない。

  1. 容器に入ったまま振る
  2. フォークでつぶす
  3. 手で折る
  4. ハサミで切る

の4パターンを試してみました。

というわけで、じゃがりこを砕いて〜

じゃがりこでポテトサラダエッグスラット


ちょこっと中身が見えますかね?
若干カサが減ります(そらそうだ)

じゃがりこでポテトサラダエッグスラット


ひたひたになるくらいにお湯を注いで〜(ひたひたくらいがちょうどいいです)

じゃがりこでポテトサラダエッグスラット

3分待って〜(ラーメンか!)

混ぜて混ぜて混ぜて
(写真撮り忘れたorz)

じゃがりこでポテトサラダエッグスラット

パンにマーガリンを塗って

ハムを置いて

じゃがりこポテトサラダで土手を作って

卵を落として

塩コショウして

アルミホイルを敷いたトースターで様子を見ながら焼きます。
今回は1200wのトースターで食パン3枚で8分くらい焼きました。

で、完成〜☆

じゃがりこでポテトサラダエッグスラット

味はふつうにエッグスラットです(初めて食べたけど)


というかね、じゃがりこだって絶対にわからない(サイゲン大介にはバレるかもしれない)

おわりに

とういうわけで大成功だったエッグスラット。

ですが問題点が2つ!


1つめ。
この写真の分量の土手を作ろうと思ったら、じゃがりこ1個で食パン3枚分です。

うち4人家族なのよね・・・。

2つ目。
せっかくじゃがりこポテトサラダで手間を省いたのに、ポテトサラダで土手を作るのが凄くめんどくさかった(とことんだなオイ)。
確かにクロックマダムよりは洗い物は少なかったけどさ。ホワイトソースを作るボウルも泡だて器も目玉焼きを作るフライパンもいらないから。


しかもじゃがりこって1個100円前後じゃない?

4人分作ろうとしたら2個は必要なわけですよ。

手間をお金で買うって考え方は全然OKなんだけど、そのわりには手間がかかり過ぎてるのよね(土手作り)。

だったらじゃがいもから作ってもいいかなー、というのが今日の結論。

じゃがりこでポテトサラダエッグスラットじゃがりこが足りなくてマヨネーズで土手作った。


これくらいお手軽だといいなー。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする