ジェルネイルは危険?セルフジェルネイルトラブル体験記


昨日ジェルネイルのキットのオススメをしました。

キット自体はとてもオススメです。

初心者&不器用でもちゃんとジェルネイルできます。


でも実は大分以前に処分してしまいました。

スポンサーリンク

爪甲剥離症って?

ジェルネイルが原因じゃなかったよ
というオチなんですが


爪甲剥離症

になってしまったんです。


爪の先の白い部分が
爪の半分くらいまで来てしまいます。

ざっくりいうと爪が半分剥がれている状態。

image


どうりで痛いと思ったんですよね^_^;


わたしは、ジェルネイルをしたから
爪甲剥離症になったんだと思っていたのですが
どうやら原因は違ったみたい。

ハイポキニウムを剥がしたことが原因

わたしは、ジェルネイルをするしないに限らず
爪を伸ばすと指の先端に角質のような皮がつくんです。


その皮がハイポキニウムというもので
伸びた爪を支える大事なものらしいのですが
これが結構痛い。

爪が伸びるのと一緒に
指先の皮が引っ張られてる感じで常に痛いし
さらに指先の形がとんがって美しくない。

そしてハイポキニウムが大事なもの
という知識もないから保湿なんてしない。

そうすると、ハイポキニウムが
硬くパサパサになってきて
ある時めくれてくるんですね。


つねづね「邪魔だな〜」と思っていたので

これ幸いと

ぺり〜っと剥がした。

綺麗〜に剥がれます。


すると爪が短かった頃より
爪の白い部分が増えます。

爪は伸びてるけど深爪のような
すでに少し剥がれている状態。


これは専門家が見たら
目を丸くして頭抱える行為と思われます^_^;

どうやらこのハイポキニウムを剥がしたことで
伸ばした爪を支えられず
さらにジェルネイルの負担もあって
爪甲剥離症になったようです。

治療法は?

爪甲剥離症になっちゃうと
自然治癒を待つしかないみたいですね。

完治するまで半年かかりました。


その間、痛いです^_^;

当然ジェルネイルもできません^_^;;

スポンサーリンク

わたしの場合
ジェルネイル自体ではなく

爪を伸ばすことが
体質と性格に合わなかったみたいです。
こんなことならグランジェ捨てなきゃよかったよ。


ただ、ジェルネイルをした爪を短く保つ
ってのはズボラーにはハードル高いな。

そもそもマニキュアより
マメにリペア等をしなくていいだろう
という発想でジェルネイルなもんで^_^;


もう一度買ってみて
ダメだったらまた処分しようかな。。。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする