雨の日の玄関の汚れ防止対策と傘立て


雨の日、特に子供がいる家庭では玄関が一撃で汚れませんか?


その防止策としてちょっとした小技をご紹介します。

スポンサーリンク

新聞紙〜


雨の日の玄関の汚れ防止と傘立て


はい出た!

毎度おなじみ新聞紙です(^^;;

今日は雨!もしくは雨が降る!という日は

出かける前に

玄関に新聞紙を敷きつめてしまいます。

ちなみに画像は一昨日の玄関掃除の使い回しです笑


玄関の汚れ防止にはなんだかんだ一番手っ取り早くて効果的だと思うんですよね。


雨の中を歩いてきた靴で玄関を歩くと、どうしても汚れてしまいますから。


普段読んでいるA新聞とかY新聞とかじゃなければ若干生活感も薄れる?…気がします(^^;;


一晩敷いておけば翌朝には新聞紙も乾いているので同じ新聞紙を何度も使うことも可能ですが、ぐしゃぐしゃになってみすぼらしさが増すので(経験済み(^^;;)できれば使い回しはしない方がいいです。

多分湿気を取る意味でも毎度新しい新聞紙の方がいいです(おそらくこっちが大事(^^;;)

スポンサーリンク

ちなみに傘立て


玄関には何も置きたくない派で傘立ても置いていません。


傘立ては使って濡れた傘を一時的に置いておく場所であって傘の収納場所じゃないんですよね。


傘は下駄箱(おしゃれ風に言うとシューズクローゼット?)の中にしまっています。

じゃあどうするか?

雨が降ったら玄関にこの傘立てを出します。


雨の日の玄関の汚れ防止と傘立て


雨が上がったらひっくり返して陰干しして、この傘立ても下駄箱にしまっています。


こうすることで玄関もすっきり!掃除も楽!といういいことづくめです。
おまけにウチの傘立ては黒だから(正確にはチャコールらしい)汚れも目立たない^皿^

ただ、この傘立ては子供用の先の丸い傘は花びらの部分には刺さらないので真ん中に立てるしかないことと、重さが足りないのでバランスよく刺さないと倒れる…という欠点があります(・・;)

でもコンパクトでしまえるから玄関も広く使えるし、ゴム素材だし逆に重過ぎないので万が一落としても危なくないので、まあまあ気に入っています。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする