1kg!!!業務スーパーのカスタードプリン1Lパック!


業務スーパーの1kgカスタードプリン

1Lの牛乳パックと同じパックに入ったこちらの商品。

中身はなんと!!!

業務スーパーの1kgカスタードプリン


どーーーーん!!!

カスタードプリンが入ってます。

牛乳パックって固体入れてもいいんだΣ( ̄□ ̄|||)


と、固定概念を覆す衝撃の商品。

スポンサーリンク


業務スーパーのカスタードプリン


業務スーパーはちょくちょく固定概念を覆してくれます。

牛乳パックって液体を入れる入れ物だと思い込んでいたよ(´・ω・`)ショボーン

かなり豪快な商品ですが、でもちゃんとプリンなんですよ!

業務スーパーの1kgカスタードプリン


思いっきりわたしの影が入り込んでますが(^^;
中はこんな感じ。
左側をスプーンですくっています。


表面はちょっと気泡が入っちゃってますが、中はキレイなぷるんつるんとしたプリンで、プッチンプリンのような舌触りです。

カラメルソースはついていないんですが、カラメルソースがなくてもちゃんとプリンだし、そもそも子どもってカラメルソース嫌いだったりするのでまったく困っていません。

でもこれ材料らしい


業務スーパーのカスタードプリンは、これで完成の商品だと思っていたんですが。。。

業務スーパーの1kgカスタードプリン

溶かしてお好きな型に入れて冷やすと固まります。カラメルソースを添えてさらに本格デザートに。本品を使ってカスタードクリームも簡単につくれます。

ということで、これって材料?(;’∀’)

業務スーパーの1kgカスタードプリン

そういえばパックにカラメルソースのレシピとともに形を変えた上品なプリンが載ってるわ。


その下にはカスタードクリームの作り方も。

でもね、そのままでも十分美味しいんですよ。

業務スーパーの1kgカスタードプリン

そのままでも食べられるけど溶かして形を変えて固めたり別のお菓子に使ったりするチョコレートみたいなものかなあと思っています。

スプーンで別の器に移しただけでだとこんな感じ。


パックの説明には

業務スーパーの1kgカスタードプリン


パックの口を全開にして牛乳を出すかのようにカスタードプリンを出す(手で触れない)方法が載っています。


多分一番雑菌が入りにくい方法なんだろうな。


でもこの方法で個別の器に移すのはかなりの達人技なのでスプーンですくって移しています。


その方法でもいまのところ痛んでません。

おわりに


このシリーズほかにも色々な種類があるんです。


記憶にあるだけで、杏仁豆腐・レアチーズケーキ・水ようかん・ゼリー。

杏仁豆腐は美味しかったです。


子どもは苦手だったようで(そもそも杏仁豆腐がダメ)大人2人で食べちゃいましたが1kgなんて全然余裕、笑


杏仁豆腐もふるふるのプリンタイプのやわらかーいやつです。

レアチーズケーキはわたしはそもそもチーズが好きじゃないのでまったく参考になりませんが、酸味が強くて苦手でした。

でも業務スーパーの人によるとカスタードプリンよりレアチーズケーキの方が人気なんですって。

水ようかんとゼリーは食べきれる自信がないので試してません(^^;


1kgというとちょっと躊躇するサイズですが、そのもの(カスタードプリンならカスタードプリン、レアチーズケーキならレアチーズケーキ)自体が好きなら、全然イケるなあという感想です。

気になるお値段ですが、今回は税別198円でした☆


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする