大殺界の過ごし方

絶賛大殺界中の火星人マイナスです(´・ω・`)

スポンサーリンク

普段はまったくと言っていいほど占いを信じていなくて、どれくらい信じていないかと言うと、朝のTV番組で星占いを見ても家を出る頃には順位やラッキーカラーを忘れてるというか、星占いを見たことすら忘れてるくらいどーでもよくて、初詣のおみくじも引くけど家に帰った頃には忘れてて


よく当たるという占い師のところに行ったこともあるけど、行けば向こうからペラペラと何か言ってくれるんだと思ってたら(紹介してくれた友達はそうだったらしいから)何も言ってくれなくて「何を占って欲しいの?」「いえ、特に…」みたいな会話をしちゃう、じゃあなんでここに来たんだ?という空気の読めないやつで、さらにそんな自分が大好きで(笑)、すなわち我が道を行くので占いに導いてもらう必要なんて何もなくて。。。

普段はこんな感じなんだけど、ここ1ヶ月くらいすんごくトラブルが続いたので、ひょっとして大殺界?と疑ってみたらまさかのビンゴでした←イマココ

占いを信じない人がなぜ六星占術は信じるのか?という話しなんですが、以前六星占術に詳しい知人が 勝手に 占ってくれたんです。


そしたら結婚したときが有り得ない時期だったらしくて絶句してたんですよね。


「 ・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・


・・・・よく大丈夫だったね 」って。

いや、沈黙長過ぎでしょ?どんだけだよ!


「 ここを乗り越えられたんだから、この先はもう大丈夫だよ 」


とも言われましたけどね。


うん、確かに超スーパーウルトラギガント激最悪だった 笑


でもこの先はもう大丈夫ならもういいか!みたいな。


そのことがずっと頭に残っていて今回六星占術を見たわけなんですが、まさか大殺界とは。。。


でも、うまくいかないのはそのせいなんだと思えたのでちょっと気が楽になりました。


知ったら知ったで3ヶ月も続くのか〜と別の悩みが出てくるんですけどね 笑


それにしても六星占術当たり過ぎて怖いぜっ。

大殺界の過ごし方


大殺界なのはわかったけどどうしたらいいの?って話しなんですが、ひたすらおとなしくしてるのが一番のようです。


というか、こんだけトラブル続きだと言われなくても大人しくなります(・・;)


ただ、頑なに殻に閉じこもった風にするのはよくないのであくまで自然体で。大殺界のときは自然体に振る舞うのもシンドイですけれどね。


今なんて「探さないでください」って山にこもりたい気分ですよ。あ、ひきこもるなら椿山荘でもいいな。ってかむしろ椿山荘がいい( ´ ▽ ` )

それから「自分らしさ」なんてものも極力出さない方がいいようで、何事にも慎重に丁寧に対応して嵐の過ぎ去るのを待つ。余計なことはしない!これに限ります。

もうね、大殺界はしょーがないみたいです。


ジタバタしたところで悪い結果を招くだけなので余計なことはせず軽やかに流す・・・なんてことができたら苦労はしませんて。


もう人と絡みまくり、絡まれまくりで大変なことになってます(-_-;)


それも大殺界の一部なんですかね。

でも、知識があるのとないのとでは全然違うと思うので、ちょっと意識しておくと……多分生きやすい。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする