アートメイクしてる眉に眉毛ブリーチをするとどうなるかやってみた


昨日は起きてから10分後に家を飛び出すという最短記録を更新したわけですが、実は普段も大して変わりません。

え、知ってた?おかしいな(^^;;

当然メイクにかける時間があるはずもないんですが、でも少しでも気を使っている風に見られたいんです。

そこで眉とアイラインにアートメイク、まつ毛にはパーマをかけているんですが、黒いんですよ。眉毛が。


そこで眉マスカラを使ってるんですが、これがめんどくさくて。。。


はい出ました!いつものです。


オシャレも好きじゃないけどメイクも好きじゃないもんで(^^;;

本当は眉毛カラーが欲しい買ったんですが一般的ではないようなので、ひとまず眉毛ブリーチを試してみました。

スポンサーリンク

眉毛ブリーチのやり方


楽天で買ったJOLEN


受注後アメリカから発送ということで、わたしの場合は届くまで11日かかりました。気長に待ちましょう^_^


中身はこんな感じ。

アートメイクに眉毛ブリーチ

そして説明が箱に書いてあるコレ↓のみ。

アートメイクに眉毛ブリーチ

えー、英語only〜〜?(英語アレルギー(^^;;)


仕方がないので写真とって画像翻訳アプリで翻訳っと。


アートメイクに眉毛ブリーチ

・・・?ナニコレ(・・;)

気を取り直してググると


クリームが保護剤。
粉が脱色剤。

クリームと粉を2:1で混ぜればいい

とのこと。

では早速!…と思ったら、見て見て!
カップに線が入ってる。

アートメイクに眉毛ブリーチ

これを踏まえて箱に書いてある説明の絵の方を見ると

アートメイクに眉毛ブリーチ


あ、カップの線までクリームを入れてってことじゃない?

そして粉の蓋1杯分の粉を入れるんだよ。


翻訳のここの部分ね。

アートメイクに眉毛ブリーチ

指示通りの分量で眉毛ブリーチ剤を作ったんですが


アートメイクに眉毛ブリーチ


こんだけ乗せても


アートメイクに眉毛ブリーチ


結構余る(・・;)


次からは半分の量でやろうっと。

思ったよりもクリームがしっかりしていて垂れてくることはなかったのでラップとかコットンで蓋はしませんでした。


10分置いて落としてみると…お、(分かりにくいけど)茶色くなってる!


アートメイクに眉毛ブリーチ
アートメイクに眉毛ブリーチ

アートメイクした眉に眉毛ブリーチを使うとどうなる?


眉毛ブリーチではなく眉毛カラーを探していた理由は、アートメイクが悪目立ちするんじゃないかという不安からだったんです。


実際どうだったかというと、クリームを落とした直後の印象は不安的中でした。


ブリーチは極端に言うと眉毛の存在を消すイメージです。


なので露骨にアートメイクが見えてしまう。

ですが分かっている自分が見るからそう見えるだけで、一晩経ったら違和感なく「茶色い眉毛」になってたので全然大丈夫でした。


でもやり過ぎて眉毛が金髪までいくと眉毛が見えなくなっちゃうから、アートメイクが悪目立ちして「書いてます!」って感じの眉毛になると思うんで、控えめにブリーチすることを心掛けるといいと思います。


万が一金髪までなっちゃったら・・・眉が伸びるまで毎日眉マスカラですね(^^;;


ちょっと高いけどこちらは即納。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする