ブレスレットをするだけでワンランク上のおしゃれになる!!


数週間前に書いた記事をリライトします^_^

垢抜けて見えるポイントは3首を見せること


3首とは

首・手首・足首

です。

例えば白シャツ+ジーパンの場合、普通に着るよりも、第2ボタンくらいまで開けて襟を立てて、シャツの袖を7分丈くらいまでまくって、ジーパンの裾をロールアップした方が垢抜けて見える、ということです。

スポンサーリンク

さらに3首を見せた後でのオススメアイテムはブレスレットです。


ブレスレットするだけでおしゃれポイント上がります。


夏は特にジャラジャラとつけるとテンションUpです☆(個人的?!)

ブレスレットをするなら1つより重ね付けした方がおしゃれ度がUpすると思うし、控えめな色で統一すれば重ね付けしても下品にならない…気がする。もともとお上品な趣味じゃないので自信ないけど(^^;;


腕時計をする人は時計と重ね付けしても可愛いけど、大事な時計と重ね付けする場合は傷がつかない素材を選ぶことをオススメします。

ズボラー的ブレスレット選び


わたしがブレスレットを選ぶときに重要ポイントとしていることは

着脱のしやすさ

です。


カニカンとかヒキワで留める場合、ブレスレットが動かないように手首をテーブルなどの台に押し付けて…って結構大変じゃないですか?

利き手と逆の手だとホントもう大変。

画像探すのにツイサーチしたら「カニカンとヒキワではどちらがつけやすいか?」なんて議題があった。え?どっちも難しいんですけど(・・;)


しかも常に「40秒で支度しな!」状態なので、手間のかかるブレスレットだと自然使わなくなっちゃうんですよね。

そういう意味ではゴムが入っているものやバングルのようなものが一番楽ちん♪


こういうタイプのブレスレットだとパッとつけてパッと外せます^_^


トップの写真でつけているのはこちらは去年買ったブレスレット。
サイズは15cmです。

控えめなデザイン?なのにキラキラしていて存在感抜群です。

しかもゴムで伸び縮みするので(シュシュみたいな感じ)で着脱楽ちんで去年はヘビロテしてました。


でも久しぶりにつけたらシルバー部分が少し黒ずんでる>_<


去年ヘビロテしたからか、まったく手入れをしなかったからか、1年経てばこうなるのかは分かりません。


でも1年使い切りとしても、このお値段は断然お買い得だと思いますっ( ̄^ ̄)!


重ね付けリングブレスレット
価格:3円(税込、送料別)


もう一つはこちらのブレスレット。
今年買いました。

なんと1本3円 Σ(゚д゚lll)

50本買いましたがそれでも150円。
嘘でしょ?ってお値段です(^^;

数えたら55本あったのでちょっと多めに入れてくれているみたいです。

トップの写真は55本全部つけています。


お安いだけあってグニャっと曲がる素材ですが、その分軽いので(これ凄く大事)腕にまったく負担になりません。


それにただのシルバーの線じゃなくて、模様が入ってるんですよ。コレポイント高い↑↑↑


50本もあると左右の手首に分けてもボリュームがあるので使い勝手がいいです^_^

ただ…使ってみると1本2本と切れていくんですよ。

つけている時間にもよりますけど1回に2〜3本切れるかな。


腕から3円がポロポロと落ちていっている気がして(^^;;


それから細いワイヤーが切れるので切り口はとてもキケンです。

小さい子のママの場合、手首がちょうど子供の顔の位置にあったりしますのでご注意くだい。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする