噂のスコップコロッケ作ってみた(失敗編)

今から30年くらい前に平野レミさんが「ごっくんコロッケ」っていう名前で出してたやつだと思うんですが(最近は「食べれば○○」でシリーズになってますね)それがいつのまにかスコップコロッケなんていうオシャレな名前になって市民権を得ていました。

スポンサーリンク

早速スコップコロッケを作ってみよう


例のじゃがいも1個に対して2分レンチンでマッシュポテトを作り〜



ひき肉がなかったので玉ねぎのみじん切りだけ炒めて〜笑

スコップコロッケの作り方失敗

スコップコロッケの作り方失敗
パン粉を乾煎りして〜


器に詰めた。

失敗の原因1:コクがなさ過ぎ


ひき肉もないわ、パン粉は乾煎りしてるわで、もうパッサパサ。


別にダイエットしてるわけじゃないんで、もうちょっと脂肪分があって良かったです。

失敗の原因2:見た目がNG


スコップコロッケの作り方失敗

旦:「ダメなこと言っていい?」
私:「いいよ」
旦:「この中からカブトムシの幼虫出てきそうだよね?」
私:「おがくず?笑」

娘:「それか鶏の卵を孵すとこみたい!」
私:「やっぱりおがくず?それとも藁?ってか何でそんなの知ってるの?」
娘:「DS!」

ってな感じで見た目の評価は散々でした(^^;;


というかパン粉の量が多過ぎた。


スコップコロッケの作り方失敗

わっさーってなってるし。


スコップコロッケの作り方失敗

この半分で良かったな(^^;;

失敗の原因3:食べにくい


これ言っちゃう?笑

パン粉が多かったってのもあるんですけど取り分ける形にすると、どうしてもボロボロになってスプーンを出したんですけどそれでも下の子には食べにくかったみたいです。

傾向と対策


次回は玉ねぎとひき肉を炒めて、油で炒めたパン粉を乗せようと思います。

本当は玉ねぎ&ひき肉とじゃがいもを混ぜた方がいいんだろうけどめんどくさい。


子供にはココットに入れてスプーンで食べてもらおう。

それでもダメならまた考えます。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする