kindleunlimited 読み放題プランの使い勝手とメリット


kindleの読み放題プラン、ただいま1日10冊を超える勢いで読み漁ってます。

それだけ聞くと十分kindleunlimitedで読み放題の元を取っているように聞こえますが、現実はそうでもないんですよね。

んーーーーー、ラインナップが。。。
BLコミックス弱いなあ。

有名どころは大抵対象外なんです(´・ω・`)ショボーン

スポンサーリンク


仕方がないので漫画・本を問わずジャンルを広げて読み漁っています。単純に読書量が増えたという意味ではいいことなんでしょうね。


それと「つまらない」と思った本は途中でも読むのをやめることができました。


誤字じゃないですよ。「つまらないなら読むのをやめる」で合ってます。

これって結構大事なことみたいです。


日本人的な感覚だとつい最後までやり通すこと(読了)が偉いみたいなのがありますが、つまらないと感じた本をダラダラと読むのは時間の無駄という考え方もあります。


そんな本はさっさと読むのをやめて、次の本を読み始めた方が有効だという考え方です。


つまらないなと感じた本を無理矢理読みきって面白かったと感想が逆転することはまずなくて、義務を果たした的な感情が沸くだけなんですよね。


でも貧乏性なのでついつい読了を目指して(既に目的が変わってる(・・;))読み進めてしまいます。


読み放題のおかげでこれがなくなっただけで随分な進歩です!

それから本も重なると結構な金額になるので買うまでに何度も何度も検討して、それでも結局買わなかったりしていたのですが、kindleの読み放題のおかげでとりあえず読んでみることが簡単にできて、そこはすごいメリットだなと思っています。悩んでる時間で読めますからね。

kindleunlimited 読み放題を使う際の注意点


読み放題ということで手軽に読めるのでついつい利用し過ぎてしまい、ダウンロードのパケット量が増えることくらいでしょうか。


3Gだとダウンロードできないようですが4Gなのでサクサクダウンロードできちゃうんですよね。


でも本当にパケットを食うので気がつくと大変なことになっています。


そこでWi-Fiに繋いでいる時にダウンロードするようにしているのですが、公共のWi-Fiだと個人情報が簡単に他人に盗まれてしまうそうなので、ダウンロードは必ず家でするようにしています。


こんな感じで今の所kindleunlimited読み放題プランを堪能しています。


30日間は読み放題のメリットを生かしてガンガン読むつもりです。


継続するかはまた考えます。いつ加入しても月980円でしょうから一回抜けて、やっぱり読み放題プランにしたい!となったら加入するでもいいかなと思っています。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする