おしゃれな折りたたみ麦わら帽子のサイズ調整機能が意外に優秀だった件と洗濯表示は正しかった件


先日買った麦わら帽子についていたサイズ調整機能。


使うことはないかなあと思っていたのですが、これがバカにできない機能でした!

スポンサーリンク

脱げない!


川遊びをしたときにかぶりました。

当たり前ですが外は風がある(・・;)


念のため飛ばされて脱げないよう絞り込んでサイズ調整をしました。

絞り過ぎると小さくてかぶれないくらいに絞り込めます。

でも見た目に変なシワが寄ることもなく、デザインは変わらないので良いです。

小さ過ぎず大き過ぎずぴったりを目指してサイズ調整しました。

いざ川に入ったら結構流れが急でいきなり足を取られて転倒。

端からは溺れて流されてるように見えたそうです。

当の本人は「キャー楽しい〜♪これぞ川遊びの醍醐味!」って感じだったんですけどね(^^;;


ぴったりサイズに調整した麦わら帽子はそんな状況でも脱げないで流れませんでした。


川の流れにも負けない脱げない麦わら帽子(笑)

すこぶる優秀です!

引っ掛けられる


これはあまりお勧めできる使い方ではないと思うのですが仕方がない場合、サイズ調整をする紐を使って麦わら帽子を壁に掛けることができます。


麦わら帽子のサイズ調整は内側の紐結んで行うので


image

このサイズ調整の紐を


image

結ぶと


image
こんな感じに麦わら帽子を壁に掛けることができます。


これは型崩れの減員になりそうだからあんまりやらない方が良さそうな気がします。


他に置く場所がない場合の最終手段かな

…って、こういうことをしなくて済むために折りたたみの麦わら帽子を買ったんだった(^^;;

麦わら帽子を洗濯したらこうなった


image

ちなみにこの麦わら帽子は洗濯禁止です。


でも川に潜った(笑)ので濡れてしまったのと「おばあさんは川へ洗濯へ」って時代でもなく「川の水に浸かる=汚れる」なので手洗いで洗濯しました。


結果、大きな型崩れはなかったのですがツバを折り曲げることができなくなりました。


折り曲げてもそのままの状態をキープできず戻ってしまうんですよ(´・ω・`)ショボーン


洗濯表示は正しかったです。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする