なにもない部屋にしたい(子供部屋編)


最近KindleUnlimited(読み放題)にハマっていまして信じられない読書量になっているNanaです。

おはようございます^_^/

読むものは漫画が多いのですが好きなジャンルは読み尽くした感があり(KindleUnlimited対象の漫画が増えることを期待しますっ) 仕方なく 本や雑誌まで幅を広げています。


わたしはプチミニマリストなので、断捨離やミニマリスト系の本が手に取りやすく(ポチしやすく)、久しぶりにそれ系の本をポチポチしています。


残念ながら佐々木典士さんの「 ぼくたちに、もうモノは必要ない。」はKindleUnlimitedの対象外です(´・ω・`)ショボーン

スポンサーリンク

このところ断捨離熱は治まっていたのですが久々にまた捨てたくなりました(笑)


元々ものは少ない方だと思います。


以前1ヶ月ほど入院していて、退院して8年間住んでいる家に帰ってきたときに


「なんだ?この病院みたいな家は!!!」


と自分で驚いたくらいですからね。


そのくらいなんにもない部屋で真っ白で殺風景だった(笑)

さすがに自分でもやり過ぎかなと思いました(^^;;

すぐに慣れましたけど。

ところがその後引っ越しして家が広くなったので「わーい」とばかりにオモチャを買い込み、今はカオスのピーク(・・;)


ジャングルジムにトランポリンに歴代仮面ライダーの変身ベルトに歴代○○ジャーの合体ロボと武器に歴代ウルトラマンの色々なものたちと歴代プリキュアのあれやこれや、ドレスの数々、アクアビーズとかポイップルとか消しゴムが作れたりネックレスが作れたりシールが作れたり写し絵ができたりするキットの数々とかプラレールとかレゴとかダイヤブロックとかニューブロックとかあんぱんマンの○○セットとか、ドンジャラとかオセロとかおままごとキッチンとかいつの間にか集まったぬいぐるみとかバービーとかリカちゃんとか……


あーーーー捨てたい。

ってかオモチャあり過ぎ。

千と千尋の神隠しの坊の部屋のような、古くは映画「キャスパー」のキャスパーの部屋のような、ピンポンパンのエンディングの木(知ってる?)のような、子供部屋自体がおもちゃ箱のような子供部屋にしたかったので、やりたいことをやったまでなのですが……飽きてきました(^^;;


こんなにおもちゃがあったって、今遊んでるのは漫画かDSかwiiuかyoutubeですからね(・・;)


かといってまったく遊ばないかというとそうでもなく、さらに遊んでないからといってDSやwiiuを推奨しているわけではないので、それ以外のおもちゃを今の段階で処分してしまう気にはなれず。


下の子が小学校に上がったタイミングでガーーーーーっと処分しようと思っています。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする