無印良品を過信して痛い目にあった話


無印良品信者さんからは怒られちゃうかもしれないけど…いや信者さんだからこそ経験済みかなあという体験談を。


先日友達(かなり年下)の新居にお邪魔しました。

新築の新居を紹介してくれた彼女。


明るい広いおうちで、ウォークインクローゼットをはじめ、いたるところの収納は無印良品で揃えられてました。


作り付けのハンガーバーに洋服がかかっていて、その下に3段くらいに積み上げられた無印良品のポリプロピレン衣装ケースがずらっと並んでるという、クロワッサンとかミニマリスト系のムックとかに出てきちゃいそうな収納のお手本みたいな綺麗で広いウォークインクローゼット。


それにわたしが反応したんだっけかな?

そのあたりの流れは忘れちゃったけど

気になったのが彼女の言葉

「 やっぱり無印良品が無難。それに定番だから買い足せる 」

彼女は結婚5年目くらいだったかなあ。


甘い、甘いよ。

おばちゃんは何度無印良品に裏切られたことか(  ̄ - ̄) 遠い目

スポンサーリンク

無印良品はモデルチェンジするよ


わたしも新婚の時は意気揚々と無印良品でポリプロピレン衣装ケースを揃えましたよ(今でも使ってるんだけど)


幸い結婚と同時に住んだアパートはアパートなのにクローゼットが大きかったんですよね。


部屋に箪笥が置かれている実家で育ったわたしはクローゼット収納に凄く憧れてて、意気揚々とクローゼットに無印良品のポリプロピレン衣装ケースを収納し、その中に洋服を収納しました。


収納のほかにもベッド、シーツ、照明、食器、カトラリー、スリッパ(ほかにもあったと思うけど覚えてない)


とほとんどを無印良品で揃えていました。


理由は

「 無印良品は定番だから買い足せる 」

です。

買いたせなかった無印良品その1:ポリプロピレン衣装ケース

数年後、家族が増えてポリプロピレン衣装ケースを買い足そうとしました。

が!

モデルチェンジしてるΣ(゚д゚lll)


旧モデルの上に新モデルは積み重ねられるんですが、新モデルの上に旧モデルが積み重ねられないんです。


まじかっΣ(゚д゚lll)


無印良品のポリプロピレン衣装ケースなんて積み重ねてナンボだと思ってるし、高さの関係で新モデルの上に旧モデルを重ねたいこともある。

さらにデザインも相当変わっちゃってて重ねると単純に美しくない。


やられたーと思いましたね。


image

いつのだよ?って感じな時代を感じるポリプロピレン衣装ケース(^^;; 下が昔のモデルです。

買いたせなかった無印良品その2:カトラリー

同じく家族が増えて数年後にカトラリーを買い足そうと無印良品に行ったら…


そのカトラリーが廃盤になってるΣ(゚д゚lll)


モデルチェンジどころか廃盤になってました。


わたしが新婚の頃は、くすんだ系のぺったんこカトラリーとピカピカ系の立体的カトラリーの2パターンが展開されていたんです。


くすんだぺったんこ系が苦手なので、ピカピカ立体系でスプーン・フォーク・ナイフ・デザートフォーク・コーヒースプーンを揃えたのですが…時代はくすんだぺったんこ系だったようですorz

買いたせなかった無印良品その3:ベッド

新婚の頃は脚付きマットレスのスモールサイズ(SS)を2つくっつけてダブルベッドっぽくしていました。


家族が増えて手狭になったので脚付きマットレスをもう1つ買い足そうと思ったら、これまたモデルチェンジしてマットレスの高さ(厚み)が変わってしまってましたorz


ベッド3つをくっつけて大きなベッドにしたかったので段差があるのは困ります。


結局全部買い換えました(´・ω・`)ショボーン


今はスモール(幅83)+シングル(幅98)+セミダブル(幅120)をくっつけて使っています。

まぁマットレスの寿命は5年ほどらしいので、いい機会だったと言い聞かせてますが、それとこれとは話が別。


やっぱり無印良品は定番じゃないよなあ(ーー;)


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする