Excelを使った洋服の断捨離のやり方とその効果


■きっかけ

■断捨離 第一弾

■目標

■Excelでの断捨離のやり方と効果

スポンサーリンク

きっかけ


管理しきれない数の洋服に囲まれて

クローゼットはパンパンで

引き出しもスムーズに開け閉めできない程
ぎゅうぎゅうなのに


着ていく服がなーーーーーい!



今日はあの服を着よう!

と思ってもその服が見つからず

後日捜索すると予想外の服まで出てきて

「そういえばこんな服持ってたっけ」

みたいな。。。


断捨離 第一弾


洋服の収納にイラっとしたので

断捨離第一弾として

洗濯を失敗して若干縮んだもの

動きにくいもの

まったく着てないもの


を処分して半分くらいまで断捨離できました。


目標


ズボラーを自称する私ですが

「近所のおばちゃん」(伝わるかな?)

「日曜日の父ちゃん」(もはや性別も違う^_^;)

にはなりたくなくて、ぶっちゃけズボラーだけどイケていたいわけです。


なので服もやみくもに断捨離すればいいわけではなく、自分で「イケてる」と思う服だけ持ちたい。(自分で思えればいい)

テキトーに引っ掛けてもイケてる格好になるのが理想です。

さらに「いつもあの人同じ格好ね」とは思われたくない。
なんて欲張りな…


Excelでの断捨離のやり方とその効果


服の断捨離のやり方の定番として、まず服を全部出して〜というのがあります。


が、これってハードル高くないですか?
私だけ?^_^;


全部出す時間がないというか、ぶっちゃけメンドクサイ。


作業中子供が邪魔してくるのが目に見えてるし。



そこで全部出さずに可視化するためExcelに書き出すやり方にしました。


ExcelのSheet1のA列にひたすらアイテムを書き出します。

アイテム名は適当です(Vネックセーター黒とか) 。
自分で分かれば大丈夫。


服の数が多いと大変です。

第一弾の断捨離で数減らしておいて良かった〜。早速効果ありました^_^


せっかくリスト化したので、これを使って毎日どんな服を着ているのか調べてみました。


やり方は、Sheet2にその日着た服装を書き込みます。

その日の行動や天候など特別な理由があってその服装をした場合は、そのことも記入しました。

自分的にその服がイケてるかどうかを◎○△×で記入。

イケてた場合は◎。
可もなく不可もなくな日は空欄。
…最終的には◎だけになるのが目標なので適当で大丈夫。

clothes-date




そしてSheet1に戻って、着た服装をカウントしていきました。

初めはカウントしただけだったのですが10月から◎のついた数もカウントしました。
10月以降は左列が着た数、右列が◎の数です

clothes-list




しばらく記入を続けていると

「 この服全然着てないなー 」

というのが見えてきます。早速効果アリ


さらに、オートフィルタやソートで◎のついているものだけピックアップしてみた結果…

clothes-favorite


同じアイテムしか出てこなかったという。。。
しかも7月からはじめたのに夏に◎がひとつもついてない。


自分的にイケてる服って案外少ないのね^_^;
そして夏のファッションに弱いのね^_^;


ミニマリストのみなさんなら、この結果から漏れた服は全部断捨離して、ここに載った服だけで生活されるのでしょうか。


そしてSheet1に戻ってチェックしてみると、お気に入りのアイテムであるにもかかわらず◎がついていない日もあります。

そのコーデを確認することでイケてないコーデを減らしていけるのでイケてるコーデの日が増えるという、画期的なやり方(笑)というわけです^_^v




ブランド品・時計・金・フィギュア売るならネットオフ♪


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする