なぜホットサンドメーカーは使われなかったのか?


キッチングッズが好きなNanaです。

おはようございます!


おしゃれだったり可愛かったりするキッチングッズを見るとついつい心が踊ってしまい、このキッチングッズを使ってあんなもの作ったりこんなもの作ったり…と夢みる夢子ちゃんになります。

また最近のは便利なだけでなく本当におしゃれ。


キッチンに置いておくだけで料理上手でセンスの良い奥さんに見える気がする 笑。

スポンサーリンク

ホットサンドメーカーを買いました


「 朝食にホットサンド 」

暖かいお母さんの愛情を感じます(それほどか?)

結婚当初にホットサンドメーカーを買いました。


プレートが変えられるタイプでワッフルと焼きおにぎりが出来た気がする。


今川焼きが食べたくなったけど丸い型のプレートがなくて、仕方なく焼きおにぎりのプレートで三角の今川焼きを作ったこともあったっけ(^^;;

ベルギーワッフルが好きなので思い立ったときにすぐ食べたい!とホットサンドメーカーを買ったんですが、ベルギーワッフルって自分で作ろうとすると、色々と材料を揃えないといけないんですね。


しかも微妙に聞いたことのない材料だったり。


そこまでスイーツ好きじゃないから買っても材料使い切れないだろうし。


ということで節約主婦の味方?ホットケーキミックスで作ったら、ベルギーワッフルの形をしたホットケーキができました(・・;)

そんなこんなで段々使わなくなり処分しました。

ホットサンドメーカーを買いました(2回目)


前回の失敗からだいぶ経って子供が生まれて、おやつ的なものを用意するようになると気になるのがホットサンドメーカー。


ホットサンドメーカー自体というよりは、アタッチメントのほかのプレートですね。


今回は前回の失敗を活かして、ホットサンド、焼きおにぎり、ベルギーワッフルのほかにタルトと焼きドーナツ、金魚焼き(たい焼きより小さい)のプレート付きのものを買いました。


これなら三角の今川焼きじゃなくて、金魚焼きが出来る!


と意気揚々だったんですが。。。


これまたあまり使われることなく処分されました。

なぜホットサンドメーカーは使われなかったのか?


ホットサンドメーカーが活用されなかった理由をわたしなりに考えてみました。

ひとつは焼きおにぎりがうまく焼けなかったということ。


下手くそなんでしょうね。


おにぎりがボロボロになって上手く焼けませんでした。


そして作っても家族は大して喜ばない。


焼きおにぎりはどーでもいいって反応で手間暇かけるほどの作り甲斐がない。


2つめは子供が焼き菓子系が嫌いということ。


かろうじてホットケーキは食べるんですが、ケーキやクッキー、マフィン的なお菓子が嫌いだということが判明。


小麦粉を使って焼いたおやつはわが家では喜ばれないんです(´・ω・`)


3つめは家族全員ホットサンドが嫌い。


致命的でしょ、これ 笑


まあ買う前から分かってたことなんですけど。

なので先に挙げた例でもホットサンドって挙がってないです。


多分初代ホットサンドメーカーでは一度もホットサンドを作ってない。


わたしは子供の頃から嫌いだったんですが旦那も子供も嫌いとは。


そうだ!電気だから美味しくないに違いない!


バウルーならきっと!!!


と、料理上手おしゃれブロガーさん御用達のバウルーがついつい気になるんですが

いやいや、より一層美味しく焼けるだけで嫌いなものは嫌いだから(-。-;

と戒めています。

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする