割り箸の箸袋で箸置きの折り方(鶴編)


先日は3ステップで簡単!な箸置きの折り方をご紹介しました。


そちらは


より短時間でよりスマートに実用的な箸置きを折る


というところがポイントだったのですが、今回ご紹介する割り箸箸袋箸置きの折り方は


見た目重視、子供の退屈しのぎ


をポイントにしています。

お題は、鶴?クジャク?水鳥?です。

スポンサーリンク

割り箸箸袋で箸置きの折り方(鶴編)


img_7296

①ど真ん中ではなく、ちょっとずらして半分に折ります。

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

②折った箸袋を元に戻し①でつけた折り目に沿って斜めに折ります。

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

③さらに斜めに折ります。紙飛行機の要領。

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

④裏に返します。

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

⑤蛇腹に折ります

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

⑥鶴を折る要領で頭を作りながら半分に折ります。

割り箸の箸袋で箸置きの折り方鶴

⑦蛇腹の端同士を引っ掛けて止まるようにします。
 形を整えたら完成!

スポンサーリンク

この折り方は箸袋を思いっきりテーブルに押し付けるので、衛生面を考えるとあまり好きじゃないんですが見栄えはするなあと思っています。

見た目が派手なので子供受けもよく、退屈しのぎにもなって一石二鳥です( ´ ▽ ` )


実用的な簡単箸置きの折り方はこちら

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする