種が散らからないピーマンの切り方3種


ピーマンを切ると種が散らかりませんか?


それがピーマンの実についたり包丁についたりまな板に散ったりで地味にストレス。


ということでなるべく種を散らかさないピーマンの切り方を2種ご紹介します。

スポンサーリンク

アレの蓋を使ってくるくるぽんっ


種が散らからないピーマンの切り方

ウィスキーの蓋をピーマンのヘタに差し込みます。


最初はぐっと押し込むように。


その後は蓋をくるくるくるくる…と回していくとそのうち「種も一緒に回っている」という感覚になります。


そうしたら、くるくる回しながら蓋を抜いていきます。


すると…

すぽんっ

種が散らからないピーマンの切り方


なんということでしょう〜( ´ ▽ ` )


蓋にしっかりと種がハマり綺麗にピーマンから外れているではありませんか。


これは切り方というよりピーマンの種の外し方ですね。


この切り方(外し方)はピーマンが丸々1個の状態で残るので、なんの料理にも使える万能選手です。

果物の皮むきスタイルの切り方


りんごや柿の皮を剥くとき(丸ごと1個のまま剥くのではなく櫛形切りにしてから皮を剥くやつ)のように削ぐように剥くスタイル。


種が散らからないピーマンの切り方

種が散らからないピーマンの切り方

ピーマンのヘタのすぐ外側に包丁を入れて上から下に向かって切ります。


種が散らからないピーマンの切り方


それを4〜5回繰り返すとヘタと種だけが残ります。


種が散らからないピーマンの切り方

欠点としては、カットしたピーマンの大きさがバラバラになるところ。


これはわたくしが不器用だからかもしれませんが(・・;)


青椒肉絲のように縦に短冊切りにしたり


ピーマンの煮物のように大きさにあまり拘らなくていい料理に向いていると思います。

ピーマンのヘタを切り落とす切り方


種が散らからないピーマンの切り方

ピーマンの上部を切り落とします。なるべくギリギリを切り落とすのがポイント。


種が散らからないピーマンの切り方

ピーマンの皮?実?と種を繋いでいる3箇所に包丁を入れます。


種が散らからないピーマンの切り方

ピーマンと種の隙間に手を入れて、くるっと種を捻ると


種が散らからないピーマンの切り方

すぽんっと種が外れます。結構気持ちいいです。

種が散らからないピーマンの切り方

種が散らからないピーマンの切り方

ヘタの方は、切り落としたピーマン上部のヘタの部分を軽く押すと、こちらもすぽんっとヘタが外れます。

こちらの切り方の場合、どうしてもピーマンの蓋wの部分の面積が小さく切り取られてしまうので、ピーマンを細かく切る料理のときはこちらの切り方にしています。

以上、種が散らからないピーマンの切り方2種のご紹介でした。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする