七五三の写真を6万円の節約


おはようございます。Nanaです。


先月、子供の七五三が無事におわりました( ´ ▽ ` )

そしていよいよ12月。


思い残すことは色々あるんですが、今一番追い込まれているのは両親に渡すはずの七五三の写真アルバムです。

写真スタジオで七五三の写真アルバムを頼むと1冊3万円! ∑(゚Д゚)


それを両方の実家分注文するとなると6万円です。


6万円って結構大きい(-。-;

そこで、写真アルバムはわが家分の1冊だけ注文して、あとの2冊は自分で作ることにしました。


作るといってもクラフト系の手作りじゃないですよ。


写真スタジオで作ってもらった写真アルバムを参考に(という名のまんまパクり(^^;)ネットで格安の写真アルバムを発注しようというわけです。

スポンサーリンク

5月に写真を撮ってアルバムをお願いして1ヶ月後くらいにアルバムは完成していたんですが、その頃には超多忙時期に突入─=≡Σ((( つ¯ω¯)つ

夏が終わって体は空いたんですが、あまりに忙しかったため反動で腑抜け状態になり


やらなきゃな〜、やらないとね〜、だよね〜、やんなきゃいけないよね〜


というモードに突入。


こうなるとなかなかやりません(^^;;


というのは言い訳で、薄々分かっていたんですが「忙しい」とか「忙しかった」とかじゃないんですよ。


専用ソフトをダウンロードして写真を編集して1冊仕上げて発注するというのが初めての経験のためにハードルが高かった = めんどくさかった わけです。


慣れた作業ならなんの躊躇もなくサクサクっとできたと思うんです。


でも初めてのことってなかなか腰が上がらない(-。-;


やりたくないな〜、七五三って秋だしなあ、そこで撮ったとしたらアルバムが出来るまで1ヶ月。最悪今年中に出来上がればいいかな〜


自分の中でデッドラインを年内に設定してたわけです。


そんなこんなでグダグダしていたら、あっという間に12月∑(゚Д゚)


いい加減追い詰められて重い腰を上げました(-。-;

スポンサーリンク

当初の予定では写真館から送られてきた写真アルバムのPDFでそのまま発注しようと目論んでいたのですが、わたしが選んだ写真屋さんではそのスタイルではできませんでした(できるところがあるかどうかはわかりません)


仕方がないので専用ソフトをダウンロードして1から作成。


でもこれが


「なぜにとっととやらなかった?(・・;)」


と思うほど超簡単でした。


基本的にはテンプレートを選んで写真を選べば完成です。


それだとちょっと、いやかなり味気ないものになってしまうので、写真スタジオで作ってもらった写真アルバムをなるべく忠実に再現しました。


編集ソフトは1ページごとにテンプレートを選べるし、選んだテンプレートの編集もできるし、テンプレートを使わずに作ることもできるので、やりやすいように作業できます。


特別な知識は必要なし。エクセルやワードの図形描写に慣れてるくらいのスキルで全然イケます(`・ω・´)ゞ


完成したらそのままWebで発注できて、3日後くらいには写真アルバムが家に届きます。すごっ。

そんなこんなで完成した七五三の写真アルバムがこちら。

七五三写真アルバムを節約安く上げる

ちなみに写真スタジオで作ってもらった七五三写真アルバムはこちら

七五三写真アルバムを節約安く上げる

遜色なくない?( *´艸`)
(自分で言っちゃう(^^;)

比べるとやっぱり写真スタジオのアルバムの方がキメは細かいんですが、単体で見れば全然問題ないレベル。


何よりこのクオリティで980円は破格です!

デザインセンスはないので、まっさらな状態からハイクオリティな写真アルバムを作るのは難しいですが、お手本があるのでデザインセンスがなくても問題ない( ´ ▽ ` )♪


「いかにカッコいいものを作るか」ではなくて「いかにそれっぽく近づけるか」です 笑

注:「いかに忠実に再現するか」ではありません。妥協も大事( ̄^ ̄)キッパリ

1冊だけ写真スタジオで注文するというこちらの方法はわたしにはぴったりだったなあと思います。

この方法を取るためには写真データをすぐにくれる写真スタジオを選ぶのが大前提になりますので、スタジオ選びの際にはいつデータをくれるかにお気をつけくださいm(_”_)m


今回わたしが七五三の写真アルバムを作成するのに利用したお店はこちら




こちらのソフトカバーA5バーチカルです。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする