超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ


先日の洗い物ゼロのクッキーの記事のときに、SHIORIさんのバナナケーキのことをちょこっと書いて


「 そういえば、しばらく作ってないな〜 」


ということで作ってみました。

もともとのレシピはSHIORIさんのふわふわバナナケーキで、これでも十分ズボラケーキだと思うんですけど、ズボラ道に則りさらにズボラ度をUpさせました(^^;;


「もっともっと簡単で失敗なし!の焼き上がりまでワンボールバナナケーキ」


です( ´ ▽ ` )

スポンサーリンク

使うのはシリコンスチーマーと泡立て器


超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
これは確か10年くらい前にシリコンスチーマーとレシピ本がセットになって売られていたやつで、混ぜるところから焼き上がりまでこのシリコンスチーマー1つで終わらせます(●´艸`)フフフ

はじめに、オーブンを180℃にセットして余熱開始。


余熱の間に完成する簡単さです。

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
まず、シリコンスチーマーの中でバナナを泡立て器で潰します。


フォークで潰すとシリコンスチーマーが傷つく可能性があるので取説に「フォークで潰さないでください」という注意事項がありました。


でも泡立て器なら尖った部分がないので傷つく心配もなく、安心して潰せます。


今回は買ってきてすぐに作ったので、めちゃめちゃ若い硬いバナナですが(^^;;、バナナはなるべく熟れたバナナの方がいいです。なんなら黒くなってしまって「早く食べちゃわないと」というくらいのバナナの方が甘みも出るし潰すのも楽です。

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
次に、卵を1つ割り入れて泡立て器で混ぜます。

続いてサラダ油50g、砂糖40g、HM(ホットケーキミックス)100gを加えてよく混ぜます。

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
わたしはシリコンスチーマーに泡立て器を入れたまま、計りに乗せます。


そしてメモリを0にして計っていきます。


そうすれば、泡立て器を置く場所に悩む必要もない(^^;;


正統派のケーキだと粉を加えたらサックリ混ぜて〜というのが定番ですが、HMなので大丈夫。気にせず泡立て器でぐるぐる混ぜます( ´ ▽ ` )

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
シリコンスチーマーの壁に生地が付いてしまっても大丈夫です。

お好みでチョコチップを入れてください。


わたしはほぼほぼ入れません。なぜなら買ってないから。


なくても十分美味しいです( ´ ▽ ` )

手早い方ならまだまだ余熱は完了していないと思います。


久しぶりに作るわたしでさえ、材料も道具も準備しながら、しかも写真を取りながらでも余熱完了まで時間が余ったくらいですから。

余熱が完了したら180℃で30分焼いて完成です。

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
焼き上がり時シリコンスチーマーの壁についてしまった生地はパリパリの焦げ焦げですが

超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ
パリパリの焦げ焦げゆえにポロポロと取れるので大丈夫です。


超簡単失敗なし!!焼き上がりまでワンボールのHMバナナケーキ


混ぜるだけでできるホントに簡単なケーキ。


実はわたくしバナナケーキ嫌いなんですが、これはあまりバナナ臭くなく食べられます。


温かいうちでも冷めてからでも美味しいですが、温かい方がよりバナナ臭さが少ないと思います。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする