パパのファッションをおしゃれにしよう②


昨日の

パパのファッションをおしゃれにしよう

に引き続き

パパのファッションをおしゃれにしよう第2弾として、わが家が意識していたり無意識だったりする、パパファッションの選び方についてご紹介します。

スポンサーリンク

旦那は身長は高くないし顔もどちらかというと地味です。

そして太ってもいないしムキムキでもないので、体のラインも平坦。


ちなみに、わたしも人のことを言えず、背も高くないし顔も地味です(´・ω・`)ショボーン

地味な一般人がシンプルな服を着るとどうなるか?

シンプルではなく貧相になります(・_・;

背が高いとか顔の作りが派手とかだとシンプルな洋服はシンプルな洋服として映えるんでしょうけれどね。


また、旦那はパーソナルデザインがロマンスなので、シンプルとかナチュラルな洋服が似合わないというのも大きいかもしれません。


ということでデザイン性のあるファッションを好んでいます。


おしゃれブロガーさん達によると

シンプルな洋服が着回しの鉄則


らしいですが、元々おしゃれじゃないので小物使いとか出来ないし、おしゃれブロガーさん達のように華やかな顔立ちや髪型をしていないので


羽織っただけで決まる!おしゃれっぽく見せる!


にはデザイン性のある洋服に頼った方が早いです。

…あ、パパのファッションとかいいながら自分のファッションと混同してる。


まぁファッションの考え方の基本は一緒ということで(^^;;

* * *

派手な洋服を着慣れない人は昨日の記事に書いたようにディスプレイされた洋服を着るのは最初抵抗があるかもしれません。


華やかなアイテムをディスプレイしていることが多いですからね。


でも、抵抗があるのは最初だけです。
すぐに慣れます(●´艸`)


華やかなファッションを着られるようになると、すぐにおしゃれに見られるようになります…多分。

そして、やっぱりパーソナルカラーやパーソナルデザインを知っておくと洋服を選ぶときに大分参考になります。


実際に着てみれば似合う似合わないは分かりますが、手に取る前の段階で絞り込めるのは気力と体力と時間の節約になります。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする