【BL初心者講座】BL小説のおすすめポイント!!


BL大好きNanaです。
おはようございますm(_”_)m


今日は趣味に爆走してBLのおすすめポイントを力説したいと思います 笑

スポンサーリンク

BLおすすめポイント1

BLの何がいいって
「女が出てこないこと」(●´艸`)フフフ


「何でBL読むのかなあ?」とずっと考えてるんですが、わたしの場合はどうもこれが理由みたい。


自分が女だから、物語に女性が出てくると自然と自分に置き換えて読んじゃうんですよね。


なので主人公やその周りの登場人物に対して「こんな反応はしない」とか「こんな展開になるわけない」となって、どんどん冷めていく。


すると全然物語に入っていけない(ー ー;)

BLの場合は基本的に男しか出てこないんで、(女だからか鈍いからか)男性の心理が分からないわたしとしては、大抵の心理描写は「そういうもんなんだ」で受け入れられる。完全にフィクションとして読めるんです。


逆に言うとそうまでしなきゃ小説を読めない、小説に向かない性格なのかもしれないけど(^^;;

スポンサーリンク

BLおすすめポイント2

小説の方がお得 笑

そもそも漫画から入ったBLですが、今やほぼほぼ小説です。


だって、どうしたって小説の方がボリュームあるんですもの。


体感では小説1冊で漫画3冊分くらいのボリュームがあると思う。


それに小説の方がぶっ飛んだ設定や細かい描写が書けるようで、ストーリー重視のわたしは小説の方が向いてるみたい。

完全に本離れしていたわたしに小説はハードルが高かったんだけど、BLは小説といってもライトノベルと言われるジャンルだと思うので、その名の通りとても軽く、さらっと読めます。気分転換に読むにはちょうどいい( ´ ▽ ` )

BLおすすめポイント3

BLといってもずっとラブラブしているわけではなくて(そういう作品もあるけど)、結構ストーリーがあります。


その内容は小説によって事件だったり、謎解きだったり、悩みだったりと様々ですが。


そして作者の考えのようなものも現れます。面白いことに「好きだな」と思う作品は「あとがき」まで楽く読めます。


それだけ小説にその作者さんの人間性が出るんだろうな…と思っています。


どうやらBLの作者さんは、わたしと考え方が近い人が多いようで、わたしが「考え」にもならないくらい漠然と思っていたことを言語化してくれるんですよね。


BLを読んでいるのにハッとすることもしばしば。


説教くさくない分、下手なハウツー本より効果があったりします( ´ ▽ ` )


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする