牛乳パックでパウンド型の代用


LINEニュースのcookpadを見ていたら、今女子会でケークサレが人気だとか。


うんうん、見た目華やかだもんね( ´ ▽ ` )


パーティー料理で不足しがちとわたしが勝手に思っている野菜も入れられるし、頭を悩ます主食っぽい扱いもできるので1粒で3度美味しい( ´ ▽ ` )


でも、大きな問題点がありまして。。。


パウンド型がないと焼けない ←そこ?ねえ、そこ?

スポンサーリンク

牛乳パックでパウンド型の作り方


昔々子供の頃、牛乳パックみたいな紙の型にHMみたいな粉を入れて、レンチンだかオーブンだかで焼くとケーキっぽいのができるセットを売ってたなあ。。。という記憶があります。ココアと混ぜてマーブルになったりしたような。何度か母親が作ってくれたんですけどね。


その記憶があるので、牛乳パックでも型の代用になるに違いない!という確信のもと、検索してみるとたくさん出てきました。ぶらぼー♪


今回はオーブンで焼くことにしたので、牛乳パックの口の部分を開き、ホッチキスで留め直し、中にはクッキングシートを敷いて、外側はアルミホイルで包みました。

パウンド型を牛乳パックで代用

中にクッキングシートを敷いたのは衛生面が気になったのと、たたみ直した口の部分から万が一にも生地が流出しちゃうのを防ぐため。

パウンド型を牛乳パックで代用

外側をアルミホイルで包んだのは、牛乳パックの外側のプリント部分が溶けたりするのを防ぐためです。

それ必要?


牛乳パックでパウンド型の代用は可能なんですが、ぶっちゃけめんどくさい。慣れてないのもあるけど。

なら、パウンド型がないなら買いに行けばいい!


…んですけど、なぜかキッチングッズを買うことに躊躇してしまうんです。

買ったところで今後も使うのかなあ?


邪魔じゃない?


どこにしまうの?


って考えちゃうんですよね。


わたしはキッチングッズを買う基準として


3回困ったら買う


ことにしています。

このケークサレを作る時に1回困ったので、あと2回困ったら買おうかな。


でも、今回はひとまず基本に忠実にパウンド型で作りましたけど、基本的には四角がないなら丸でいいじゃんと思うタイプなので(丸いシリコンスチーマーは持ってる)、丸では余程格好がつかない料理にあと2回出くわしたらって感じですね。


こりゃ買うとしても相当先だな(ー ー;)


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする