食パンの耳で即席クルトンの作り方!食パンの耳の活用法


相変わらず食パンの耳を食べない息子です。


耳を食べないから食パン3枚も食べるんだよ。耳を食べろ耳を!


…と、いつも言っているのですが、どーしても食パンの耳を普通に食べるのがダメらしい(ー ー;)

スポンサーリンク

でも、どうやら耳を食べないといけないというのはわかってきたらしく。
うん、成長してるね!


で、どうするかというと


「クルトンにして( ´ ▽ ` )」


だそうです(ー ー;)


まあ食べてくれるならいっか。

スポンサーリンク

食パンの耳クルトンの作り方


食パンの耳で即席クルトンの作り方

① 食パンの耳をカットします。
もちろん大きさは適当ですが、小さめの方がよりらしくなります。

食パンの耳で即席クルトンの作り方

② アルミホイルに①を入れ油をまぶします。
オリーブオイルでもサラダ油でも。
全部の食パンの耳に油が行き渡るようにまぶすのがポイントですが、だいたいで大丈夫。

食パンの耳で即席クルトンの作り方

③ トースターでカリカリに焼いたら完成!
焦げる一歩手前が美味しいです。

お好みで塩を振るんですが、息子はこの即席できたてクルトンをスープに入れてしまうので、塩がなくても大丈夫みたい。


あんまり塩分摂らせたくないので、わたしは塩を振っていません。

もうちょっとリッチなクルトンにしたい場合は、ドライハーブやガーリックパウダーを振ってください。

ぶっちゃけめんどくさいんですけどね(^^;;
普通に食べてくれること切に願う。


これのおかげで冷凍庫に食パンの耳がストックされることがなくなっただけでもよしとしましょうか。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする