丸ごとそのまま!長ねぎの冷凍保存の方法


丸ごと長ねぎ冷凍保存方法

これなーんだ?


正解は長ねぎが送られてきた段ボール箱です。


この段ボール箱いっぱいに長ねぎが入って送られてきます(^^;;


とても助かるんですが、わが家は大家族でも飲食店でもないので保存に困るわけですよ。埋めとけって言われても埋める場所ないし(´・ω・`)

スポンサーリンク

長ねぎを冷凍保存


長ねぎを埋める場所もないわが家の長ねぎ長期保存場所は


「冷凍庫」です。


なんでもかんでも冷凍保存しちゃます(^^;;


で、長ねぎを冷凍保存する方法なんですが

「ほぼ丸ごと」です。


だって


そうしないとめんどくさい
その方が色々な用途に使える


でしょう?


うん、苦しゅうない 笑

長ねぎ冷凍保存の方法


丸ごと冷凍保存と言っても、長ねぎを長いまま冷凍できる冷凍庫はないので(あー、それあったら最高だな)、仕方なく袋に入る大きさにカットしています。


丸ごと長ねぎ冷凍保存方法

で、こんな風にジップロックに入れて保存…

というのはブログ用の写真で(^^;;

丸ごと長ねぎ冷凍保存方法

大抵は、ビニール袋に入れて冷凍庫に入れちゃいますが、全然問題ないと思ってます。

ぶっちゃけジップロックで保存した長ねぎとの味の差がわからないです(・・;)

スポンサーリンク


冷凍しても案外カチコチにならず半冷凍という感じなので、使うときはそのままザクザク切って使えます。時々なんの加減か超硬いことがあるんですが、そんなときは流水をさっとかけるとすぐに解凍されます。


事前に献立を考えて用途別に半調理して保存して…なんて計画的な料理ができないわたしには超ぴったり( ´ ▽ ` )


なんの料理にも対応できるので、鍋だろうが鍋だろうが鍋だろうがなんでもござれです( ̄^ ̄)エッヘン


生のままよりは水っぽくなっちゃうので、刻んで薬味にしたいときは水気を絞る等の工夫が必要ですが、加熱調理するなら全然問題ないです( ´ ▽ ` )


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする