こだわりのエプロン探しの旅


まだ計画の段階です(^^;;


わたしはエプロンの形にこだわりがありまして。

  • ホルターネックではなく背中で紐がクロスするタイプ
  • ウエストの紐はバックではなくフロントで結ぶ
  • ポリエステル100%ではない且つノーアイロンでも耐えられる生地
  • 余計なポケットがない
  • 超主観的にオシャレ←


これがありそうでなかなかない。

スポンサーリンク


昨日の子供用として買った100均のエプロンはホルターネック。


ホルターネックの方がどう考えたって生地の分量は少なくて済むもんね。


でもわたくし、このホルターネックが大の苦手なんです。


肩こりに始まり、そのうち頭痛がしてきて、吐き気にまで至ります。


それ以上は我慢したことないので、その先は知りません(^^;;


ぶっちゃけ生活がままならなくなるのでホルターネックは無理(´・ω・`)ショボーン


ウエストの紐をフロントで結ぶタイプのこだわりは単なる好み。


シンプルなデザインが好きなので、後ろで結ぶタイプだと正面から見たときになんとなく間が抜ける気がするんですよね。正直トドっぽい(ー ー;)。フロントで紐を結ぶことでアクセントになると思っています。


メイドエプロンのように、そもそも上身頃と下見頃で生地が分かれているタイプのエプロンならこんな必要ないんでしょうけど、キャラじゃないしメンテナンスが大変そう(^^;;


新婚の頃、ポリエステル100%のエプロンを買いました。


無地のブラックで、脛くらいまであるロングのエプロン。


これにフリルカラーのブラウスを合わせると、幸せ奥様度MAX(笑)な感じでなかなか好評でした。


が、重かった。。。


どんだけ体力ないんだって感じなんですが、エプロンしてるだけで疲れちゃうんですよ(ー ー;)


そしてポリエステルは滑りやすいようで、ウエストで結んだ紐がすぐに緩んじゃうんです。


紐が緩んでイライラすることに加えて、ウエストの紐が緩むということはロング丈のエプロンの重みが全部肩にかかるわけで、これまたホルターネックが苦手と同じ理由で体に不調をきたすんです。

我ながらめんどくさい体質だ(ー ”ー;)

そして、いつものことながらアイロン必須の生地は…ね。ただ多少のしわは気にしないので、この基準は緩めだと思います(^^;;


で、今までの条件を満たすエプロンとなると、世間一般的なカテゴリーではガーデンエプロンの類になっちゃうみたいなんです。


ガーデンエプロンとなるとやたらポケットが多い。


そもそもポケットを使うことはないので、大は小を兼ねるじゃないないけど、多は少を兼ねるでいいんじゃない?


とも思うんですが、ゴテゴテしていてなんとなく嫌。


そして、これらを満たした上で、なんとなく安っぽくないとか、なんとなくおしゃれとか、超主観的に「コレ」と思えるエプロンが欲しいなあ。


ということで、わたしのエプロンに対してのこだわりでした。


やかましーわ!笑


お付き合いくださりありがとうございました( ´ ▽ ` )

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする