時短料理!冷蔵庫で寝かさないですぐに鶏ハムを作ったらどうなるか?


昨日、鶏ハムを作るのがめんどくさいということを書きましたが、何がめんどくさいって


第1にお肉を買って来てすぐに下処理をするのがめんどくさい


第2に冷蔵庫で2日間放置するのがめんどくさい
正確に言うと、料理しかけているものがあるにもかかわらず、寝かせている間に別の料理を考えなきゃいけない状況が嫌!だって、そこに鶏ハムあるのにっ!あるのにっ!!!


第3に鶏肉をお湯に入れて冷めるまで放置…のタイミングがない
平日に時間が取れないので、買い物は土曜か日曜にまとめ買い派です。買って来た日に鶏ハムを仕込んだとしても、2日冷蔵庫で寝かせるとお湯に入れられるのは平日なんですよね。
平日の夜に帰って来てすぐにお湯に入れたとしても、寝るまでには冷めてない。この状況がすごく嫌。朝まで放置して大丈夫なのかなあ?痛まないのかなあ?

スポンサーリンク

時短!冷蔵庫で寝かさないで鶏ハムをすぐに作ってみた


ということで、鶏ハムの基本レシピにのっとって、砂糖、塩を刷り込んで丸めてラップしたところで、沸騰したお湯に入れてみました。


冷蔵庫で寝かす時間を丸々カットしたんです。


寝るまでにお湯が冷めてなかったので、お鍋ごと冷蔵庫にIN。


冷蔵庫の温度が上がっちゃうと思うんですが、わが家の冷蔵庫はほぼ空なので、まあいいでしょう(^^;;


で、次の日の朝は鶏ハムのことなんかすっかり忘れてバタバタと出勤。


鶏ハムをお鍋から取り出したのは、その日の夜です。


お湯に入れてからおよそ丸1日経っている計算(^^;;


完成品はこんな感じ

時短料理冷蔵庫に寝かさないですぐに鶏ハムの作りかた

見た目は普通に鶏ハムです。

いざ実食。

味薄っ

でも食感はまんま鶏ハムです。


肉をハムっぽく変化させるために冷蔵庫で寝かせるんだと思ってたんですが、どうやら塩を染み込ませるために冷蔵庫で寝かせるんですね(常識?)

丸1日お湯というか水に漬けておいたので、塩出し状態になって塩分が抜けた可能性も考えられますが。


逆に言うと何か味をつけて食べる前提だったら寝かさなくてもいいってことか。


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする