主婦雑誌や素敵ブログを見てへこむ現象


ここ数年パタリとなくなりましたが、以前は主婦雑誌◯ERYや◯ンキュ!また素敵ブログを見てはへこむ人でした(^^;;


一見真逆の雑誌に見えるかもしれませんが、わたし的にへこむのに共通の要素があります。

◯ERYを見てへこむのは「母として妻として女として」みたいな特集のとき。


美人妻の一日に密着!みたいなアレです。


大抵、朝から晩までフルパワーで生き生きと活動している様子が書かれていて


こんなにパワフルに動けない(´・ω・`)ショボーン


とへこむわけです。

スポンサーリンク

一方、◯ンキュ!でへこむのは「4人家族で生活費18万」とか「食費2万円代」とかの特集のとき。


こんなにやりくり出来ない…とへこむわけです(^^;;ウザっ


わたしは

朝から化粧していつも綺麗でニコニコ、フルパワーで活動して、やりくりも完璧!

みたいにできないから、そういうのが自然にできる人たちを見るとへこむんでしょうね。

* * *

なんでへこまなくなったかといういと、ひとつめはそれらの雑誌を買わなくなったから。

元も子もない理由ですが(^^;;

見なければへこみようがないですからね。
でも意識して買わないようにしているのではなく、自然と買わなくなったという感じです。以降の2つが起因するのかなあとなんとなく思っています。

ふたつめは、◯ERYの特集に出ている人達と実際にお付き合いのある方のブログで「雑誌の記事は彼女達の一面」というのを読んだから。


確かに完璧に綺麗にしているときもあるけど、すっぴん+スウェットでスーパーで買い物をすることもあるし、家の中が片付いてなかったりすることもあるというのを読んで、すんごい気が楽になりました。ホント救われた。

みっつめは、自分がブログで紹介したライフスタイルを今も続けているわけではないから(^^;;


時々血迷って頑張っちゃってるようなライフスタイルを紹介することがありますが、例えば早起きはとっくにしてないし、マネーフォワードも3ヶ月つけて家計を把握したなと思った時点でやめたし。


そのときは確かにそれがいいと思ってるし実際にやってるけど、ずっとやり続けているか?いつもやっているか?というとそうでもない(^^;;


特に雑誌の場合はよそ向きの生活の一瞬を切り取ったもので、しかも商業誌である以上、綺麗に見せるのは当然という理屈をやっと理解した気がします。


でも読者からしたら、その一瞬しか見えないので、その一瞬がずっと続いていると思っても仕方ない。そう見えるように編集されてると思うし。

自分に置き換えると、スタジオで撮った写真と日常の差みたいなものだと思っています。


昨年息子の七五三で撮ったスタジオ写真には、それはそれは愛くるしい仲の良い姉弟が写ってますけど、実際は生意気だし言うこと聞かないし、姉弟喧嘩することもあるし、1人でゲームに没頭してるし。。。仲良し?ナニソレおいしいの?なわけです。まあ時々は愛くるしく仲の良い姉弟のときもありますが。


ということで、ズボラ道と開き直っているわたしでさえ(だから…かな?)、ブログに書いてあることをやり続けているわけではないし、主婦雑誌やブログ素敵奥様のを見てもへこむ必要はないというお話でした(^^;;


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする