うちわと運動会と小学生と断捨離


春休みが近づき、子供が学校から続々と荷物を持って帰って来ています。


その中になぜか「うちわ」がありました。


思いっきり広告が入った普通のうちわ。


図工で使った形跡もなく。。。。なんでこんなもの学校から持って帰って来たんだろう?


遠足に行った先ででも貰ったのかな?

スポンサーリンク

ミニ断捨離アンなわたくしにとって、うちわは断捨離筆頭アイテムです。


まず第一に街で配っていても受け取らないんですが、まかりまちがって家に入り込んだ場合は真っ先に断捨離されます。


ですが、娘が小学校に入ってからこれが思わぬ問題を引き起こすことに(ー ー;)


娘の通う小学校の運動会は春に行われます。


そして、児童は応援にうちわを使うんですよ。


ジャニーズか!


まあ運動会って暑いから、あおいで涼むといううちわ本来の使い方もできるし、応援にも使えるしで一石二鳥なんでしょうね。


何かを貼って応援用のうちわにするんですが、材料とするうちわは各家庭で用意しなければいけません。


でも、春ってまだうちわ出回ってないんですよ。。。


このときばかりは


捨てなきゃ良かったーーー


と思いましたね(^^;;
しかも2年生のとき!運動会で必要なの知ってたはずなのに、はずなのにぃいい


小学生は、うちわに限らず、空き箱が必要だったり、リボンだの、モールだの、セロファンだのが必要になることがしばしばあります。


それらはわたしにとって断捨離対象アイテムなので、大抵処分してしまうのですが、ちょっと処分を待ってみるようになりました。


ひとまず、うちわは捨てないぞ!
(忘れてすぐに捨てちゃう人(^^;;)


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする