ユニクロのウルトラライトダウンに袋があるのはなぜ?


いらないと思ったら何でも捨てちゃうプチ断捨離アンNanaです おはようございますm(_”_)m


今日は、数年前に買ったユニクロのウルトラライトダウンベストのお話です。

スポンサーリンク

インナーダウンとしてユニクロのウルトラライトダウンを着る


ユニクロから販売されているウルトラライトダウンを愛用中です。


極寒のときはあまり着ないんですが、冬のはじめとか、逆に今みたいな冬の終わりくらいの時期に、薄手のコートやジャケットのインナーダウンとして着ています。


ユニクロのウルトラライトダウンはかなり薄くできているので、インナーダウンとして着てもモッコモコになることもなく、寒さの調整ができて便利です。
そりゃ何も着ていないときよりは着膨れしますが(´・ω・`)


ちなみにウルトラライトダウン+ジャケットの上からストール等を巻くと、着膨れがかなりごまかせます^ ^

ユニクロのウルトラライトダウンの袋は必要か?


で、ここからが本題。


ユニクロのウルトラライトダウンって袋がついてるんですよ。

ユニクロのウルトラライトダウンの袋の使い道
これ。

プチ断捨離アンなんで、いらないと思ったら割とすぐに捨てちゃうんですが、なぜかこのウルトラライトダウンの袋は気になって捨てられずにいたんです。

ユニクロのウルトラライトダウンの袋の使い道
こんな感じにウルトラライトダウンを掛けているハンガーの首のところに引っ掛けていました。なのであまり邪魔に思わなかったのも捨てずにいた一因。めちゃめちゃ邪魔だったらとっくに捨ててたと思う。


ひとまずとっておいてはいたのですが、とっておきながらも正直


「この袋いるのかなあ?
ってか、そもそもなんで袋がついてるの?


と思ってたんですよね。

スポンサーリンク

今日は、暖かいんだけどジャケット1枚で出歩くには若干不安な寒さ。


こんなときこそ我らがユニクロ(笑)のウルトラライトダウンの出番です。


でも日中は本当に暖かかったんで、ひとまずジャケット一枚でOK。


でもでも夕方になって冷え込むのが心配だったので、ウルトラライトダウンを持って行くことにしました。


最初から荷物として持っていくから、できるだけコンパクトにまとめたい。


…コンパクトにまとめたい?


!!!


こういう時のために袋があるのか!


と、数年越しに実感しました(^^;;

ウルトラライトダウンとはいえ、小さい袋に半ば無理矢理詰め込むので、袋の口から飛び出そうとします。

ユニクロのウルトラライトダウンの袋の使い道
よくよく見ると、袋の口にはストッパーがついているではありませんか!


ユニクロさん芸が細か過ぎますっ。


元来寒がりで、ウルトラライトダウンを着ているのが基本姿勢のため、使い道に気付くのに大分時間かかっちゃいました(^^;;


色々と考えられてるんですね。


素晴らしいっ!

こんな記事も読まれています


それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする