ルンバ・バッテリー交換!互換バッテリーと純正バッテリーの比較


最近ルンバの調子がどうも良くなくて、第一段階としてホームベースに戻らなくなったんです。


ルンバとホームベース自体の掃除なんてめったにしないわたくしは、ルンバ本体とホームベースについているセンサーが汚れていることがあって、ルンバがホームベースの場所を認識できない=戻れないという事態を引き起こすわけです(ー ー;)


ところが、ルンバ本体とホームベースのセンサーをいくら拭いてもルンバがホームベースに全然戻らない(・・;)


あれぇ?と思ってるうちに稼働して5分くらいで


トゥ〜ルルール ルンバを充電してください


と言うようになっちゃって


あー、バッテリー切れか。


とようやっと気付いた次第です(^^;;

スポンサーリンク

はじめてのルンバ互換バッテリー


1日1回使ったとして、ルンバのバッテリーって約1年の寿命なんです。


そしてルンバ純正のバッテリーの価格は約1万円。


単純計算すると、本体の価格のほかに毎年1万円かかる計算。
わが家は毎日なんてルンバ動かしてないんで2〜3年持ちますが


やっぱり高い。。。

一方、互換バッテリーだと3000円くらいからあるんです。


この差は大きい(ー ー;)

旦那に相談すると


「純正を買おう」


と言われるので
相談する前にサクッと買っちゃいました(^^;;

ルンバ互換バッテリーを購入


サクッと注文したらサクッと届きました。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

ダンボールでかっ。


一瞬、何が届いたんだろうと思う大きさです。

オープン!
ルンババッテリー交換純正と互換比較


緩衝材を取り除くと…


ルンババッテリー交換純正と互換比較

ちっさ。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

そりゃそうだよね、バッテリーだもん。

スポンサーリンク

ルンババッテリーの交換方法


用意するものはドライバー1本のみです。


ルンバのボタンを長押しして電源を切ります。


ルンババッテリー交換純正と互換比較

裏っかえしてブラシを外します。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

次に、ルンバの底蓋を留めている4つのネジを緩めます。


すると、底蓋がガボッと外れます。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

きったなーい
…ので、ついでにお掃除(^^;;

ルンババッテリー交換純正と互換比較

真ん中にどかんとある黄色いヤツがバッテリーです。今までは純正を使っていました。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

ルンババッテリー交換純正と互換比較

バッテリーの両サイドにガムテープのようなものでできた取っ手があるので、その取っ手を持ち上げて外します。接続されているコード等があるわけではないので、持ち上げるだけでOKです。

ルンババッテリー交換純正と互換比較

新しいバッテリーを入れるときは数センチ上から落とすようにして入れます。


メロディーは覚えてないんですが、ちゃんとはまると


ピコピコピコポーン♪


みたいな聞きなれない機械音がします。

バッテリーの交換は以上。


元通り底蓋をして、ネジで留めて、ブラシも留めたら完成です( ´ ▽ ` )

ネットを見ると、自作バッテリーなんてものを作られている方もいらっしゃいましたが、まず書いてある内容が理解できなかった(^^;;


仕組みも構造も理解できない上に不器用ときているのでバッテリーの自作は無理。


せいぜい互換性バッテリー止まりにしたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 iRobot Roomba ルンバ 互換 バッテリー 500/60…
価格:3150円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)

それでは今日はこのへんで。

素敵な一日をお過ごしください☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする